2018年09月18日

ダイソーUSBミニスピーカーの改造進行中

最近、週末のたびに進行してるダイソーUSBミニスピーカーの改造計画。

まずは板をのこぎりでカットした。やはりのこぎりでまっすぐ綺麗に切るのは難しい・・。微妙に不ぞろいなのはしょうがない。
IMG_20180915_170900202_R.jpg

次に各板を木工用ボンドで接着していく。ここでダイソーのクランプが大活躍だ。
IMG_20180915_172007283_R.jpg

リアの板を残して、他は全て接着。微妙に隙間が出来たところは木工用ボンドを大量に注入して塞ぐ。
IMG_20180915_181418944_Rs.jpg

かなり形になってきた。
IMG_20180916_190152749_Rs.jpg

内部の角にはダイソーで購入した角材を張り付けて補強してみた。一見、綺麗に見えるが、よく見ると結構雑だったりする。
IMG_20180916_190205375_Rs.jpg
posted by みっちー at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ

2018年09月12日

ダイソーUSBミニスピーカー改造着手

ダイソーで300円で購入したUSBミニスピーカーだが、こないだ吸音材を詰めてみたものの、あまり大きな変化はなかった。

そこで本格的にエンクロージャの改造に着手した。

まずはダイソーにてMDF板を購入。そしてエンクロージャーを構成する板としてカットするための線を引く。ダイソーのスピーカーだから改造する材料も極力ダイソーを使う。
IMG_20180909_112411890_Rs.jpg

寸法は適当・・・でもあまり適当すぎるのもだめだと思い、一応計算した。

高さ10cm、奥行き10cm、幅18cm、スピーカー1個じゃパワー不足かと思い、2個一気に付けちゃうことにした。その方が板を切るのも楽なので。

バスレフダクトはサランラップの芯が余ってたので、それを使う。直径2.5cmほどで、長さは7cmくらいの予定。

計算上、バスレフの共振周波数は120Hzくらいになるはず・・・だが、作りが適当なのでその通りにはならないだろう。

んで、半田ごてを使ってスピーカーからケーブルを取り外し、スピーカーを筐体から外してみた。
IMG_20180909_112546180_R.jpg
IMG_20180909_112623782_R.jpg

そして前面の板にスピーカーとダクトを取り付ける穴をあけるため、今回、新兵器としてアマゾンで格安のホールソーを購入したのだ。これだけはダイソーでは売ってない。ホールソーをドリルの先端に装着し、サクっと丸い穴をあけることが出来た。
IMG_20180909_180627321_R.jpg

が、ホールソーの直径がスピーカーよりわずかに小さく、スピーカーがうまく装着できない・・・orz
そこでダイソーで軸付砥石を購入し、ドリルで穴の周りを削った。
IMG_20180909_180645124_R.jpg

ということでとりあえず板切りと穴あけは完了。あとは接着してスピーカーを取り付けるのみだ。
posted by みっちー at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ