2008年07月12日

ハナビシ

昨夜は外が明るくなるまで仕事してたので、寝たのが今朝。
でも先に起きてた子供達がすんなり寝かせてくれるわけもなく、10時頃には起床。

午前中は家のことをいろいろと。

午後は買い物へ。

夏物のスーツがクタクタになってきていたので、一応ボーナスも出たことだし新しく買うことにした。
どこで買おうか迷ったが、茶畑のハナビシのセールで、2着で52,500円というチラシを見て、ハナビシへ直行。
実は昔からハナビシでスーツを何着も作ったことがあるので、すでに自分の寸法データが記録されてあるから楽だ。

ハナビシはイージーオーダーなので、フルオーダーとは違ってある程度決められた範囲から選ぶことになる。

最初に展示されている中から生地を選んで、後はイスに座ってゆっくりとオーダー内容を相談していく。

基本方針は本切羽やお台場、チャンジポケットなどの有料オプションはつけないで、極力無料の範囲でチョイスする。
チョイスといっても、ボタンの数や色や高さ、ポケットの形や角度、細かいところではラペルの幅やダブルの裾の折り返しの長さとかまで指定できる。ま、細かい数値の指定などは店員のお勧めとかで決めちゃうんだけど。

シルエットは、いまどきな感じということでノータックの細身にして、ジャケットもウェストをいつもより絞ってみた。
ちなみに採寸した店員いわく、自分は身長の割にはリーチが長いんだそうだ。

無料の範囲でと言いつつも、裏地だけ有料オプションをチョイスしてしまった。無料でも色は選べるんだけど、有料オプションにするとちょい鮮やかな色も選べる。今回は、鮮やかな色と渋めの色を選択してみた。出来上がりはどうなるかなぁ。

その後はイオン盛岡南へ。ゲーセンに寄りつつ、買い物を少々。
サティで食品も買ったのだけど、1歳の娘が歩くと言ってきかないので解き放つと、いつものごとく独走態勢。
しかも、目に付いた商品は片っ端からいぢっていく。割れ物のビンとかいぢるとマズいので、後ろを付いて回って常に制止しなければならない。強制的に抱っこすると奇声を上げて抵抗しやがる。

(重いモチを必死に持って行こうとする娘)
20080712KC350156.jpg

でも、さすがにずっとそれを繰り返すわけにもいかないので、奇声を上げる娘に「いい加減にしろ!」と一喝したところ、口をヘの字にして泣きべそをかいてやっと大人しくなった。最近、いつもこんな調子だもんなぁ・・・。

夜は息子と娘の髪をカット。
息子はいつも通りなので、あまり迷いなくカットできたが、娘は嫌がって暴れるので、嫁さんが押さえ込んでいる間に何とか前髪だけカット。でも、またしても馬場俊英風になってしまった・・・orz
posted by みっちー at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16884110
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック