2016年10月09日

岩手国体の空手道競技を観戦

昨日の空手演武に続き、今日は空手道競技を観戦しに県営武道館へ。

青森に住んでたときに所属していた空手道場と同じ道場出身で、空手を指導してもらったこともある相馬選手が青森県代表として形の競技に出場するというので、それを観戦するのが目的。

トーナメント1回戦目、2回戦目は無事に勝利。3回戦目はなんと岩手県代表と対戦。岩手県代表の在本選手は岡山出身で、実は相馬選手と在本選手は帝京大学時代に団体形で同じチームとして世界大会で優勝している間柄。これはどっちを応援すればよいのか・・・どっちも応援だな、ということでドキドキしながら見ていたが、結果は在本選手の勝利。相馬選手は残念。
IMG_1295s.JPG

在本選手は最終的に国体3連覇中の強敵、沖縄代表に勝利し、優勝を飾った。すばらしい!

しかし、さすが国体に出場する各県の選手は皆とてもうまくて、きっとちょっとの差で勝敗が決まるのだと思う。国内最高レベルの選手の試合を見る機会はそうそうないので、息子にはよい勉強になったと思う。
posted by みっちー at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空手


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177203992
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック