2020年05月04日

閃輝暗点

先日、会社で仕事中に閃輝暗点が起きた。

閃輝暗点は視覚障害の一種で、急に視野の真ん中にキラキラしたような光が見えるようになり、その周りがゆらゆらと揺らぐような状態になる。そうなると細かいものを見るのが困難になるので、パソコンのディスプレイの文字を読むのも難しくなり、メールを打つのにも難儀する。とりあえず画面を見れなくなるので、席を立って少し休憩した。

その状態が10分〜20分くらい継続し、その後は徐々に改善していって30分くらいすればだいたい治ってくる。原因は目じゃなくて脳の視野角の血管が何らかの原因で収縮した影響らしい。閃輝暗点から回復した後は、少しづつ頭痛が発生したので閃輝暗点に間違いない。

ストレスや寝不足など様々な要因によって発症することがあるらしいが、4月にも1回起きていて、これで2回目だ。それまで閃輝暗点なんて発症したことがなかったのに、ここに来て急に発症するなんてどうしてだろう・・・。

posted by みっちー at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187448718
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック