2009年01月14日

コンパクトフラッシュIDE化

先日、Amazonで無情にも自動返品の憂き目にあってしまったコンパクトフラッシュだが、無事届いた。

今回購入したコンパクトフラッシュは、台湾の大手Transcendの8GBで、133倍速というやつだ(型番TS8GCF133)。価格は2,080円なり。

20090112717s.jpg

なぜコンパクトフラッシュを購入したかというと、IDE変換基盤を使ってノートPCをシリコンディスク化するためだ。
自宅にある古いノートパソコンの2.5インチハードディスクをコンパクトフラッシュに置き換えることで、超静音PCが実現できる。なにせ古いパソコンのハードディスクは超うるさいから。

IDE変換基盤はPCデポにて玄人志向のKRHK-CF2.5IDEを購入。
秋葉だったら1,000円くらいで売ってるんだけど、盛岡じゃ2.5インチ用はこれしか売ってなかった・・・。価格は約2,000円ほど。

20090112718s.jpg

箱の中には変換基盤がぽろり。
20090112720s.jpg

コンパクトフラッシュを挿すとこうなる。
20090114722s.jpg

今回ハードディスクを換装するノートPCは、富士通の10年以上前に発売されたもの。スペックはCPUがPentiumII-300MHz、メモリが128MBと超非力。

さっそくハードディスクを取り外し、コンパクトフラッシュを取り付け。ハードディスクよりもコンパクトなので、揺らすと中でカタカタと音がなる。

とりあえずどんな使用感なのか試したかったので、今回はWindows2000をインストール。
CD-ROMから起動してみると、コンパクトフラッシュはあっさりと認識された。音は超静か。そりゃ一番の騒音の発生源であるハードディスクが入ってないんだから、当然か。

Windows2000のインストールも普通に実行可能であった。が、やはり時間がかかるので、夜に実行してほっといて、朝になってからまた続行して、やっと終了。

Windowsを使ってみた感じでは、結構普通。多少のもっさり感はあるが、起動も終了もごく普通に動いている気がする。
電源を入れてWindows2000が完全に起動終了するまでは、約1分。

それだけじゃわからないので、CrystalDiskMarkでベンチマークを取ってみた。

まずはコンパクトフラッシュの場合。フォーマットはFAT32。
cf.gif

むむぅ〜やはり書き込みが非常に遅い。

コンパクトフラッシュには、SLCとMLCの2種類がある。SLCは高速で耐久性が高いけど、高価。MLCは低速で耐久性はあまり高くないけど、安価。
今回購入したのは当然ながらMLC。だってSLCはMLCのものに比べて、3〜4倍くらいの値段なんだもの。SSDがガタガタと値下がりしている時代に、そんなに金払って高速なコンパクトフラッシュをハードディスクの代用にするのは意味ないでしょう。
それに今回は実験というか遊びでやっているので、なるべくお金はかけない方針なのだ。
ちなみにネットで調べたところによると、コンパクトフラッシュをNTFSでフォーマットすると、死ぬほど遅いらしい・・・。

コンパクトフラッシュの比較対象がないとだめなので、元々搭載されていたハードディスクに同様にWindows2000をインストールして、ベンチマークを取ってみた。フォーマットは同じくFAT32。
hd_fat32.gif

やっぱ書き込みはコンパクトフラッシュよりも速いな。
Sequential Writeはコンパクトフラッシュの方が速いけど、ランダムなWriteになるとハードディスクが圧倒的に速い。特に4Kなんて10倍速い。

しかし、その代わりReadはコンパクトフラッシュがあらゆる場面で圧倒的に速い。10年以上前の2.5インチハードディスクとの比較だから当然の結果ではあるけれど、最新のハードディスクと比較してもやはりこちらの方が早いようだ。

全体的な使用感は、正直ハードディスクの方が速いよ。書き込みが発生するような処理では、コンパクトフラッシュはもっさり感が倍増する。逆に読み込みだけの処理の場合は、さくさくと早いんだけどね。

ま、元々マシン自体がもっさりしているわけで、別にコンパクトフラッシュでもいけるんじゃないの、というのが今回の結論。
ただ、コンパクトフラッシュをハードディスク代わりにするのは、耐久性という面においては不安がある。そもそもそういう使用方法を想定されていないわけで、この状態で使い続けたらいつまで持つのかという心配はある。

でも何より、ほぼ無音になったのがうれしい。古いPCだから、消費電力も極小なはず。
今度時間ができたら、Windowsじゃなくて、Linuxでもインストールして遊んでみようかな〜。
posted by みっちー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25520238
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック