2010年09月05日

志波城まつり

今朝は新しくスタートした仮面ライダーオーズの第一回目の放送。
7時半頃に起床し、朝食を準備して放送に備え、8時から家族で鑑賞。ディケイドはカード、Wはメモリでオーズはメダルか。次から次と考えるねぇ。
内容はなかなか面白そうだな。まだWのイメージが強く残っているのでしばらくは違和感を感じるけど、いずれ馴染むだろうね。


今日の盛岡はとても良い天気。青空だ。でも、暑さは今までよりもちょっと和らいできている気がする。日陰にいると、それほど暑くない。夜に寝室の窓を開けて寝ると、朝方には寒くて窓を閉めるくらいだし。盛岡はもうすぐ秋だな・・・。


午後は盛岡市太田にある志波城古代公園で開催された、志波城まつりへ行ってみた。

自宅から車で10分ほどで到着。良い青空だ。
P1000303s.jpg

公園に入ってすぐにある南門が開放され、上に登ることが出来るようになっていた。ここは常々、上に登ってみたいなぁと思っていたところなので、喜んで子供たちを連れて登ってみた。階段が急で、ちょっと怖いけど。
P1000311s.jpg

上はこんな感じ。何もないけど、見晴らしはよろしい。
P1000304s.jpg

門の上からの眺め。よく見ると、コスプレな人々も写ってる。
P1000305s.jpg
P1000306s.jpg
P1000310s.jpg

階段を登るのは子供たちも平気だったが、降りるとなると途端に怖いと言い出し、結局子供たちを一人づつ抱っこしながら急な階段を降りる羽目になってしまった・・・。

お祭りの屋台は少ないんだけど、お決まりのかき氷や今川焼き、焼き鳥やとうもろこし、野菜の販売などなど。変わったところでは、留学生らしき人々が、各国の料理や食材などを販売していた。

なぜかチャグチャグ馬っこもいた。一人100円でまたがって写真が撮れるらしい。子供たちが嫌がったので、乗らなかったけど。
P1000314s.jpg

なぜかうさぎさんを抱っこできるコーナーがあったので、こないだの動物公園に続いて、ここでも子供たちはうさぎさんを抱っこした。今回のうさぎさんは、なかなか元気が良かった。
P1000315s.jpg

うさぎさんのコーナーのすぐ脇には、無料の火おこし体験コーナーがあった。3歳の娘はさすがに無理なので、6歳の息子が挑戦。
P1000322s.jpg

が、やはりちょっとばかりコツが必要なのと、道具の大きさの関係もあって、幼稚園児にはちょっと厳しいようだった。でも、係のおじいさんが付きっきりで息子を指導しつつ励まし、煙が出るまで一生懸命お世話してくれた。おかげで息子もちょっと満足そうだったので良かった。

あとはアクセサリー作成コーナーで、古代風の飾りを使って腕輪とネックレスを作成。ちなみに一人100円なり。やっぱり娘の方が夢中になってたみたい。
P1000327s.jpg

最後は今回のお祭りの目玉である、underpath(アンダーパス)のミニライブを鑑賞。やはりNHK盛岡で流れまくっていた「たらりら」で一番盛り上がっていた。
P1000328s.jpg


今日は日陰はそれほど暑くないんだけど、日のあたる場所にいると暑くて大変だった。子供たちは当然ながら汗だく。自分も汗だく。娘の頭からはすっぱい香りがぷ〜んと漂う。今年は何をやるにしても、暑さがしんどい。
posted by みっちー at 23:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記


この記事へのコメント
こんにちは。
盛岡の風景を見るたびに懐かしくなります。

ところで仕事を9/6-8まで休んでいます。
2月から続いている業務量やスケジュールが負担となり、
心身、特に心の疲れが出てしまいました。
夜中に何度も目覚めたり
出勤までの時間不安に襲われることから
これはまずいと思い上司に相談し
とりあえず3日休めと言われて
休んでいる状態です。

今は心療内科に通いながら、薬を飲んで
なんとかやっている毎日です。

木曜日から出勤するのですが
仕事の環境が何も変わっていなければ
また休んでしまうかもしれません。

急に変なコメントをしてしまい
すみませんでした。
Posted by 元ご近所 at 2010年09月07日 10:21
元ご近所さん、どうもです。

お仕事を休まれているのですか・・・。心配です。
お互い、常々心の疲れを感じている身として、ひとごとではないです。

自分は必死になんとか希望の光を探して、それを支えに日々を凌いでいる感じです。また、少し先にある楽しいことを考えながら、今の辛さに耐えるというのもあります。逃げてる、と言われれば確かにそうかもしれませんが、逃げずに砕け散るよりは、逃げながら風向きが変わるのを待ち続けるのがよいのではと最近は考えています。

いずれにせよ、原因を取り除くか、何かしら対策をしなければ、職場に戻ったとしても状況は変わらないかもしれません。
そういう状況なのですから、もうちょっと業務量を考慮するとか、精神的な負荷の少ない部署に異動するとか、それは上司や会社が考慮すべきですね。
または、東京であれば転職も可能なのでは?なんて思っちゃいますが、どうでしょうね・・・。田舎じゃ仕事がさっぱりないので、厳しいですけど・・。

やはり仕事より何より健康が第一です。ご家族のためにも、今は心身の調子を取り戻し、復帰を目指しましょう。

このブログには、いつでもどんな内容でもコメントはウェルカムですよ!どこかに吐き出せば少しは楽になるものですし、遠慮せずにどうぞ。

ちなみに、辛くなったらいつでも盛岡にもどうぞ!
Posted by みっちー at 2010年09月07日 23:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40555438
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック