2007年08月18日

ケーキ・ぜんまいざむらい

今朝は寝坊。

遅くに起床して朝食を済ませ、ゴロゴロして掃除とかしてたら午前中は終了。

午後はマイヤで買い物した後、向中野に最近オープンしたケーキ屋さん「ル・グ・メルヴェイユ」へ行ってみた。
画像

お店の場所がちょっとわかりにくいが、スコーレ高校にあるレストラン「パタタ」の向側をちょい入ったところだ。

お店に入ってみたら、ケーキの種類が非常に少ない・・・。その時点で残っていたケーキは5〜6種類くらいだったかなぁ。値札があってもケーキがないものもあったので、売り切れたのかも。

店内奥にはテーブルが1個あって、座れるようになっていたから、そこで食べることも出来たのかな。

1個の値段は315円のものが多く、いくつかは300円台半ばから後半くらいのものもあった。ケーキは全般的に小さめ。モリっと食べたい自分的には、ちと物足りないかな。
今回はチョコレート系のケーキ2種類とモンブランを購入。ほぼ1,000円なり。
画像

食べた感じ、チョコレート系のケーキはおいしい。素材もそれなりに良いものを使っているらしく(店内に書いてたような)、甘さ控えめで良い感じ。
自分はモンブランを食べたのだが、モンブランのクリームの中はほぼ生クリームで、下にさくさくしたケーキみたいなのがある。ほとんどがクリームなので、物足りないような。味はまぁ普通においしいのだけれど。

息子の誕生日が近いので、誕生日用ケーキについて聞いてみたが、各種扱っているらしい。ただ、見本の写真とかが一切無いので、どういうケーキなのかわからない。どういったものがあるのかわからないと、なかなか注文しずらいものがあるもので・・・。とりあえず考えることとした。

夕方からは特に明確な目的が無いにもかかわらず、いつものイオン盛岡南へフラっと行ってみた。

嫁さんと赤ちゃんが授乳のために授乳室に行っている間、息子とゲームセンターに行った。
いつものUFOキャッチャーで何か良いものがないかと探したら、息子の好きなぜんまいざむらいがあったので、100円投入してやってみた。が、やはり失敗。
まぁそんなものよ、と思いもう1回やろうとしたら、傍らで見ていたゲームセンターの店員のお姉さんがスッと寄ってきて「これ取ったら風船に入れてみませんか?」とのこと。
「はい、ぜひ入れます!」と言うと「ちょっと待ってくださいね」と言い、UFOキャッチャーのケースを開けて、目的のぜんまいざむらいの人形を穴超ギリギリの場所に置いてくれた。思いっきり誰でも取れそうな位置。お姉さんありがとう!

ということで2回目でサクっとゲット。早速風船に入れてもらうこととした。
画像

機械で風船の入り口を広げてから風船を膨らませた後、人形を中へ投入。ついでにハート型の風船も2個ほど投入して出来上がり。思いのほか大きい。息子は喜んでいた。
画像


夜は息子を寝かしつけようと一緒に布団に寝転んでいたら、不覚にもそのまま沈没してしまった。結局2時ごろに起きて歯磨きして、また寝た。おかげでたっぷり寝れたのだが。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5873399
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ケーキバイキングを楽しもう!
Excerpt: ◆ケーキバイキングを楽しもう! ホテルのケーキバイキングは、俗に言う高級ホテルの集客の目玉として積極的に取り入れられています。 (ビジネスホテルにはほとんどないですもんね!) と言うことは、そのホ..
Weblog: ケーキバイキングポータル
Tracked: 2007-08-19 15:10