2006年08月27日

お誕生日・中古品店で買取

今日は朝イチ9時に、予約していたいつもの床屋へ。またさっくり短くしてしまった。なんか前よりも短くなったような気がするが、気のせいか・・・。

実は今日は息子の2歳の誕生日。お昼に嫁さんのお友達がプレゼントを届けてくれた。ありがたいね。

午後に中古品店へ行った。何をするためかというと、家にある不要物を売却処分するためだ。家を建てて引っ越して以来、ダンボールに入りっぱなしのものがいろいろとあって、いいかげん処分せねばという気持ちになったのだ。
今回売却しようと思ったのは、ISDNのTAとDDIポケット専用USBモデムケーブル。TAは会社の同期からかなり昔に買い取ったもの。USBモデムケーブルは、昔PHSを愛用していたころにモバイルしたくて購入したもの。TAは全く使用しなかったし、USBモデムケーブルは、数えるほどしか使わなかった。今ではほとんど使えることはないと思えるような機器だけど、捨てるくらいならいくらかにでもなればということで、とりあえず中古品店へ持っていたわけだ。
最初に行ったのは、仙北町にある再販。ここはローカルな中古品店で、盛岡では何店舗かあって、昔から結構知っている店だ。
TAとモデムケーブルを持っていって、「買取お願いします」と言ったところ、「これはどちらも買取できませんね〜。TAも最近じゃぁ使い道ないし。」を言われてしまった。しょうがいないのであきらめて捨てちゃおうと思ったが、以前職場の同僚が中古品店にTA持って行ったら500円になった、と言っていたことを思い出し、電話して聞いてみたところ、その店はみたけの「Doki-Doki」であった。
そこで早速Doki-Dokiへ行き、買取査定依頼をした。査定中、しばし店内をブラブラし、査定完了で呼ばれて行って見ると「合計800円になりますが、よろしいですか?」とのこと。おぉ〜買い取ってもらえるのか!ということでもちろんOK。800円をもらってルンルン気分で店を出たのであった。ちなみに、内訳はTAが500円、モデムケーブルが300円。
こういったたぐいの商品は、ローカルな中古品店ではなく、チェーン店の中古品店に持っていた方が良いことがわかった。
今度は不要な服を大量に処分したいと思っている。どこへ持っていこうかな〜。

そういえば、Doki-Dokiに行って思ったのだが、なぜかファミコンソフトを売っている。箱・説明書なしで525円。しかも、買取もやっている。スーファミも。でも、プレステ1のソフトは買取終了って出てる。なぜ?なぜファミコンソフトを買い取って、売ってるのだ?需要があるのだろうか?実家に眠っているファミコンソフトを売ってみようかな〜。

子どものお誕生日といえばケーキ、ということで、夕方に近所の菓子店「リングリー」へ行って、ケーキを購入。リングリーといえば、以前消費税問題でイヤな思いをしていることから、ずっと敬遠していたのだが、今回は時間があまりなかったので近くの店に行ったのだ。まぁ店員のおばちゃんが良さげな人だったので、良しとしよう。

その後、いつものように子どもと近所をお散歩。最初は自転車で近所をぐるぐると。次に、自転車を降りて徒歩でお散歩。その後、また自転車でお散歩したが、途中で子どもが寝てしまって意識不明に。慌てて家に帰って子どもを寝かせたのであった。結局子どもは夜そのまま寝てしまった。ケーキは明日にお預けか・・・。
画像
posted by みっちー at 20:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5873753
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック