2006年04月15日

交通公園・ゲーム倉庫

今日は土曜日、仕事はお休みだ。

朝イチで予約してあった床屋へダッシュ。髪を短くカットした。

午後は、天気が良いので家族でみたけの岩手県営運動公園内にある交通公園へ行った。
久しぶりの春の好天ということで、ファミリーがたくさん集っていた。
画像

自転車や足こぎのゴーカート、三輪車などを無料で借りることができ、公園内で遊ぶことができる。自転車やゴーカートはちゃんと車線が引いてあって信号が設置してある道路を走る。信号には係員がいて、信号をちゃんと守るように子供たちを指導していた。交通公園では、交通ルールを学ぶのだ。
我が息子はまだ自転車やゴーカートには乗れないので、三輪車を借りて乗った。でも、ペダルをこぐには足の長さが微妙に足りないので、足で蹴って進むしかない。最初は押してあげて慣らして、途中からは自分で足で蹴って進んでいた。慣れてくると楽しそうに遊んでいたので、よかった。

三輪車を降りた後は、公園内をちょっとお散歩。交通公園には本物の機関車が保存してあって、中には入れないが、まわりを見学することができる。客車を覗いてみると「便所」を発見。昔の列車って、排泄物は線路に直接落としていたんだよな〜と思い、便所の下を見てみると、便所の下から太いパイプのようなものが外側に延びていて、真下に落とすようになっていた。用を足すと、ここから出てきたんだよなぁ・・・。
画像


交通公園を出た後は、厨川にあるゲーム倉庫へ。何か面白いものがないかと特に目的もなく行ってみたのだが、店内はなかなかすごい商品(中古品)の量だ。本、ゲーム、CD、ビデオ、古着、楽器、おもちゃ、フィギュア、食玩などなどいろんなものがところ狭しと陳列してある。
ゲームコーナーを見ていたら、懐かしのファミコンソフトを発見。今時ファミコンソフトを買う人いるのかな〜と思いつつ見てみると、これが意外と高い価格で販売されている。任天堂のベースボールが箱付きで1,100円。ファミコンが発売された初期のベースボールが、である。任天堂のF1レースが箱なしで800円。スペランカーにいたっては、箱なしで4,000円である。本当か?という価格なのだが、誰が買うのだろう?こんな値段で買うのはマニアしかいないと思うけど・・・。確か実家にファミコンソフトが結構たくさんしまってあるはずなので、今度買い取ってもらおうかなぁ。

その後はイオンへ行ってミスドでおやつを食べ、ちょっと買い物。ジャスコは店内を一部改装中ということで、ちょっと狭くなっていた。
次にビッグハウスで買い物。続けてマルイチで買い物して、帰宅。

夜は子供の髪がだいぶ伸びてきてたので、髪をカットした。常に動き続ける子供の髪を切るというのは、結構難しいものである。アンパンマンのDVDを見せながら、なんとかカットできた。髪がさっぱりして、良い感じ。
posted by みっちー at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5873829
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック