2006年01月16日

電気温水器が落雪で破損・・・

今日は月曜日、いつもながら憂鬱な日だ。
1日、心身ともにどうも調子が優れない。さして寝不足でもないはずなのに、いつも以上にものすごく眠いし。これも鬱症状なのかなぁ・・・。

夕方6時30分にイオンにある和デンタルクリニックを予約してあったので、6時ごろに一旦帰宅。歯磨き等して準備していると、家の裏から「ズシーン」というすごい音がした。
雪が落ちたのかな、と2階の窓から覗いてみると、「ブシュー」という聞き慣れない音が・・・。よく見てみると、家の裏に設置してある電気温水器が潰れているっ!室内の液晶表示も消えてしまった。
画像

大慌てで水周りの工事を担当した業者へ電話連絡。おまけに歯医者もキャンセル。
しばらくして業者がかけつけてくれたが、電気温水器のブレーカーを切って元栓を閉める程度で、それ以上の対応は無理、とのこと。北斗建設にでも電話して、対応を依頼。
しばらくして北斗建設から連絡があり、電気温水器の納入業者が向かっている、とのこと。その後、8時前くらいに納入業者が到着。電気温水器の破損状況を見てもらったが、外装がゆがんでおり、また中のパイプ等も折れたり潰れたりしている、回路の基板も恐らく水をかぶっているのでダメ、予想以上にひどい破損状況なので、修理が可能かどうか検討する、とのこと・・・もしかして全交換か?
なんてこった。これでお湯が全く使えなくなってしまった。この時期にお湯が使えないのは非常に辛い・・・。最近の大雪のせいもあるかもしれないが、他にもこのような事例はたくさんあるのだろうか??雪国で屋外に設置する場合は落雪に注意を払って囲い等を最初から設置するのが普通なのか??わからん・・・。
とりあえず北斗建設では囲いを作ってくれるようなことを言っていた。たとえ電気温水器が復活しても、また雪が落ちて壊れたらシャレにならんし・・・。

今日はお湯が全く使えないということで、近所に住む友人宅にてシャワーを拝借。非常に助かった〜、感謝だ。
さて、いつになったら我が家のお湯は復活するのやら・・・。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5873884
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック