2005年07月31日

土地の苦情・マリオスフェスティバル・ポスト

昨日、朝に土地の状況を見に行った。隣地に勝手に物とか土を置いたりしているような話を土地の持ち主が言っていたということを不動産屋が連絡してきたからだ。ただ、不動産屋も又聞きらしく、良く状況がわかっていない。困ったもんだ。
行ってみたところ、特に何もない・・・。結局、何もわからず、改めて不動産屋にいろいろと確認したところ、苦情ではなくて、いろいろな話の中でちらっと出ただけらしい。特に怒っているということは全然なく、一言声かけてほしかったなぁ、とのこと。ま、でも話に出たってことは気にしていたということだろうから、電話して謝っておいた。相手方はごく普通の常識的な方で、全然怒っているわけでもなく、かえって恐縮していた。もっと何か言われるのかと思っていたので、ほっとした。
今後、工事の関係で車が出入りするかもしれないことを説明し、そのことについては了承していただいた。感謝だ。

その後、9時20分に出社してマリオスフェスティバルに参加するための準備をした。車に太鼓を積み込んだりして、9時40分頃には会社を出て、マリオスへ行った。
マリオスでは、会議室を控え室として用意してもらっていたので、そこで着替えたりちょっと飲んだりして準備した。
出番は1時30分から盛岡駅前で、2時からマリオス前で、4時からは材木町でパレードだ。しかし、やはり昼間の太鼓は非常にしんどい。何がしんどいって、暑さだ。普段、夕方から夜しか太鼓を叩いていないので、昼間にやると日差しの強さと暑さに体力を奪われてしまう。でも、汗だくになりながら、なんとかこなした。
夜はその打ち上げで深夜まで仙本亭にて飲む。深夜に帰宅してそのまま沈没。

今日は朝はいつもの「がっちりマンデー」を見てモチベーションアップ。インド特集の第2回目だったが、インド最大の財閥であるタタ財閥の紹介や、インド株についての紹介だった。インド株は現在外国人には開放されていないので、投資信託へ投資するしかないが、今後の成長性は期待できるので投資信託でも十分利益は得られそうだ。また、近い将来株式市場が外国人へ開放されるだろうとのことから、今後は中国株ではなくインド株への投資が儲かるかなぁ。

午前10時からは北斗建設と打ち合わせ。電気関係の配線やスイッチ、照明について検討。あと、サッシの色やドアおよびドア周りの外壁等について検討。
外壁はホワイトの塗装、屋根はシルバー、玄関周りの外壁もシルバーのガルバ。ドアはブルーで丸窓の予定。サッシの色もシルバーで、硝子はブルーのLow-E。なかなかシャープでクールになりそう。
【ドア】
http://www.ykkap.co.jp/products/door/venato/modern/index.asp

午後はルームデザインへ行って雑貨や家具を物色。ここはなかなかおしゃれな商品があるが、価格が結構高いので買うことはほとんどないんだが・・・。気になったのは、掛け時計のキット。時計のユニットと針がばら売りされていて、文字盤を自作して時計を作るというもの。これはなかなか面白そうだ。
そういえば、ポストを何にしようかとネットでいろいろ見てみたが、おしゃれなものは結構高い。ポストがこんなに高いとは知らなかった。価格とデザインを考えると、良さげなのは下記かな〜。
ブラバンシアB621
ラッセルポスト
posted by みっちー at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5873992
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック