2005年04月10日

住宅三昧の一日

今日は住宅三昧の一日だった。

朝、いつものように子供に起こされてしょうがなく7時30分に起床。

朝食後に矢巾の分譲地「シンフォニータウン西矢巾」の土地を見に行ってみる。
管理事務所に行ったところ、ミネルバ開発の社員の方が土地を案内してくれた。すでに結構売れてしまっているが、ぽつぽつと空きがある。価格はだいたい1,000万〜1,200万くらい。矢巾駅からは歩いても10分かからないような距離だから、電車通勤を使えば盛岡まで10分ちょっとくらいで到着する。店も結構多いし、買い物にも便利そう。価格的も1,000万くらいなら手が届きそうななので、ちょっと魅力的に感じてしまった。有力候補の1つとしてキープだ。

自宅でお昼ご飯を済ませて、急いでユニバーサルホームへ。先週末に引き続いての打ち合わせ。
前回いろいろと希望を言ったので、その内容で間取りのプランを考えていてくれた。見たところ、確かにある程度希望は満たされているが、これといって特筆すべき点の無い間取り。ま、しょうがないのかな。ただ、施主支給によるキッチンやバスの設置は、その箇所の住宅保証ができなくなるのでなるべくやりたくない、ということであった。これは大きなマイナスポイント。価格的には若干安いが、候補からは脱落かな。

次にハシモトホームへ。
担当営業とハシモトホームの盛岡支店にて待ち合わせしていたのだが、打ち合わせが長引いているとかで、とりあえず直接展示場へ行ってみてくれ、とのこと。そこで、東安庭の展示場へ。展示場の隣では、実際に客用に建築した住宅の公開展示も行っていた。
中をいろいろと見せてもらったが、なかなか良かった。デザインも結構よい。価格的にも結構良心的である。今までいろいろと見てきた住宅メーカーの中では、結構ポイント高い方。
結局、展示場をすべて見終わった頃に、担当営業が姿を現した。そこで、一緒に土地の物件を見に行った。見前の土地だが、価格は意外と良さげ。ただ、公共交通機関がちょっと遠いのが難点。矢巾駅近辺でもうちょっと探して欲しいとお願いした。

夜は子供を連れて実家へ。晩ご飯をご馳走になって、いろいろと住宅の相談をした。
は〜なんだかスケジュールがびっちりな1日であった。7ヶ月の子供も疲れたようで、夜はなんだかぐずぐずしてなかなか寝ないし、寝てもしばらくすると起きるし、連れまわしてちょっとかわいそうだったかな。

明日も午前・午後ともに住宅屋さんと打ち合わせが入っている。明日も忙しいのかな・・・。
posted by みっちー at 01:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5874081
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック