2005年03月22日

再びモデルハウスへ

今日は昨日よりも暖かかった。ちょっと風は強かったが、春の日和だ。

午前中はヤマダ電器でスキャナの価格チェック。いまいち安くなかった。ポイントが10%つくが、その場で現金値引きしてくれないと、なかなか安さはアピールできない気がする。結局、kakaku.comで調べて購入先を決めようと思う。今のところ有力候補はCanon 8400F。
Canon CanoScan 8400F
次に東山堂都南店に行って、株に関する雑誌を購入。IPOへ挑戦に向けて、まずは株というものを理解しないといけない。

午後は昨日に引き続き、5きげんハウジングにてモデルハウスめぐり。

まずは土屋ホームへ。
http://www.tsuchiya.co.jp/
土屋ホームのモデルハウスは延床面積が38坪と、一番現実的な広さだったから。どの程度の広さなのか確認したかったのだが、以外と広くてこれで十分という感じ。ただ、やはり洗面所等が狭いので、その辺実際に住んでみたら不便に感じるかも。ま、この辺は建てる際に気をつければよいだけだが。しかし、ここの営業はイマイチぱっとしなくて、説得力に欠ける感じがした。

次に日本住宅へ。
http://www.nihonjutaku.co.jp/
ここのモデルハウスはかなり広く、3階建てで延床面積75坪。営業に話を聞くと、来場者に夢を持たせるという意味合いもあり、立派で大きなモデルハウスにしており、逆に現実的に小さくこじんまりとしたモデルハウスにすると、来場者が少なくなってしまう、とのこと。
実は今住んでいるアパートのすぐ近くに日本住宅で売り出している土地があり、坪20万くらいとかなり安く設定してある。ただし、日本住宅で家を建てるという条件つき。その話を営業にしたが、どうやらその土地を所有している人が別の場所に日本住宅でアパートを建築する予定だが、その条件としてこの土地を売っぱらってくれ、と依頼されたらしい。だから日本住宅としては土地の分の利益は無く、住宅によって利益を上げることになるため、だそうだ。
また、月々の支払いや建物以外にかかる諸経費、税金などを含めていろいろと支払いについて教えてもらった。勉強になった。
結局、木曜日にまたアパートまで来てもらって支払いについてのシュミレーション等することとなった。

5きげんハウジングの後はすぐ近くのイオンへ行って、まずは住宅関連の雑誌を購入。
次に、銀座コージーにてケーキを購入。帰宅後すぐに食べたが、甘みを抑えてあって美味だった。

夜は夕食後、子供とお風呂に入った。そういえば最近子供は240mlのミルクを飲ませると、残すようになった。離乳食の影響で、ミルクの量が減ったのかな。
posted by みっちー at 01:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5874098
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック