2005年03月15日

キーボードのキー脱落・・・

今日は暖かかった。盛岡市内の雪もかなり融けた。路面はもうほとんどドライ。
チャリの走行には快適な路面となった。ただ、日陰はたまに滑りそうな部分もあるから、油断大敵。
以前の大転倒もそんな箇所だったから、十分注意しなければ。

---

今日会社で仕事中、いつものごとくキーボード(Epson製)を叩きまくっていたところ、Enterキーがポロっと取れた・・・。確かに結構キーを打つ力が強いというか、強めにキーを叩く方ではあるが、キーが取れちゃうとは思わなかった。キーボードのキーは引っ張ればとれる構造なはずだから、ただ単に外れただけでしょと思い、再度装着しようとグリグリ押し込むが、ぜんぜんはまらない。
おかしいな〜と思ってよく見ると、キーの中央にあるツメが思いっきり折れているではないか。これじゃもうつけられない。ここは上司に訴えて、ニューなキーボードをゲットかとも思ったが、どうせその辺に転がっている廃棄処分寸前のPCのキーボードでも持ってきて使え、という話になることが予想される。というか間違いない。
そこで、ネットワーク関係を主業務としている部署に潜入し、モール貼りに使う強力な両面テープをゲット。それを使って接着を試みたところ、無事くっついた。ま、応急処置みたいなものだが、当分これでいけそうな気がする。次にキーが取れたら、いよいよメカニカルキーボードの導入か・・?

---

ウィルコムが「電話かけ放題2900円」を始めるらしい。
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0503/15/news041.html
ウィルコム電話機同士の音声通話およびEメールが定額になるとのこと。2台目以降はさらに安く、2200円になる。これは安い。携帯・PHSで音声通話定額は史上初だ(BB Phoneとか固定電話ではあるけど)。
今はauユーザだが、つい最近まで長年PHSユーザだった身としては、ここでPHSが勢いをつけてくるのは、なんだかうれしい気がする。音声通話の音質はPHSの方が良いのは明らかだし、データ通信においても有利なんだし、使いようによってはとても便利なものかもしれない。それに、最近は民家があるところはたいていPHSが使える。スキー場でも使えたりする。
いつの日か、またPHSを使う日がくるかもな〜。
posted by みっちー at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5874104
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック