2013年03月24日

平川の白鳥飛来地

今日は特に予定のない日曜日。日曜の定番である仮面ライダーウィザードを鑑賞してビーストは今後どうなっちゃうんだろうな新しい指輪で新バージョン登場かと思いを巡らせつつ、今日の行動を思案。

そこでネットで青森県内のライブカメラを見ていたら、白鳥の飛来地・藤崎町平川で白鳥の姿が写っているのを発見。3月下旬だけどまだ白鳥がいたのか、ということで行くことにした。

自宅を車で出発し、まずは藤崎町を通過して弘前市まで行ってマクドナルドでお昼ごはんを調達してから藤崎町の白鳥の飛来地へ。
DSC00907s.jpg

目前に岩木山が見えるなかなかのロケーション。
DSC00882s.jpg

まずはカモに囲まれる子供たち。
DSC00902s.jpg

白鳥ももちろんいた。ただ数が少くて、20羽もいなかった。
DSC00911s.jpg
DSC00920s.jpg
DSC00927s.jpg

カモはたくさんいて、結構近寄っても逃げない。カモもなかなかかわいいね。
DSC00892s.jpg

すぐ近くに白鳥観察施設「こーやまるくん」がある。
DSC00908s.jpg

ライブカメラはこの建物に取り付けられていた。
DSC00904s.jpg

こーやまるくんの1階はトイレ、2階は観察スペースとなっており、誰でも自由に入ることができる。
DSC00906s.jpg

ただし利用可能な期間は白鳥のいる期間のみで、時間も午前9時から午後4時まで。
DSC00909s.jpg

自分たちの他にも家族連れが次々と訪れていたけど、中にはスナック菓子や食パンをあげている人たちもいた。
DSC00926s.jpg

付近には「野鳥たちにエサをあげないでください」という看板が立っているのだけどね・・・。こーやまるくんの中にも至る所に「エサをあげないでください」という貼り紙があった。青森県のサイトでもハクチョウ等への餌付け自粛についてというお知らせが出ていたようだ。

確かに餌付けをすれば鳥達がたくさん寄ってきて間近で見ることが出来るし、餌をあげることで動物を大事にしているような満足感も得られるかもしれない。でも、みんながたくさん餌を与えてしまうことは本来の野鳥が生きる姿ではないし、人間の食べ物は動物にとってはよくないものばかり。パンは食塩やバターが入っているし、スナック菓子なんて油もたっぷりで野鳥の体に悪いのは当たり前。最近は全国的に餌付けは禁止しているところが多いようだ。(参考:餌やりは水鳥をダメにする
ま、みんなそういったことは知らずに良かれと思ってやっているわけなので、正しい知識を広めなきゃいけないね。
posted by みっちー at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけスポット(青森)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64028508
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック