2014年04月13日

新フェリー「ブルーマーメイド」見学会

4月16日に就航する津軽海峡フェリーの「ブルーマーメイド」の一般見学会があったので、家族で行ってみた。

11時30分から公開なので、11時頃に家を出て11時10分頃に到着。どれだけ人が来てるかな〜と思ったらすでに行列が出来てた。
DSC05407s.jpg

すでに数百人が並んでたので、行列に並ぶ。結構人が来るのね。しかし、微妙に寒かった。
DSC05408s.jpg

これがブルーマーメイドだ。でかいね。しかも就航前なので綺麗。
DSC05416s.jpg

入場開始から10分くらい待ってやっと自分の列の番が来た。車両用の出入口から入っていく。
DSC05417s.jpg

車を格納するスペース。ここで記念品のクリアファイル&ボールペンを受け取り、またしばらく並んで列が進むのを待つ。
DSC05422s.jpg

やっと客室ゾーンへ進む。エスカレーターがあった。
DSC05423s.jpg

まずは救急室。普段は見ない部屋だ。ベッドがふたつ。
DSC05425s.jpg

ドッグルーム。ケージがいっぱい並んでた。
DSC05427s.jpg

プライベートドッグルーム。ここは犬と人が一緒に個室で過ごせる部屋だ。小さいけど、外へ出れる専用のバルコニーもあった。
DSC05428s.jpg

ドライバーズルーム。トラックのドライバー専用の部屋なそうだ。普段は一般のお客さんは入れない。
DSC05433s.jpg
DSC05432s.jpg

シャワールームもあった。もちろん男女別。
DSC05436s.jpg
DSC05435s.jpg

子供たちが注目していたゲームコーナー。少ないけどゲームがあった。
DSC05437s.jpg

赤ちゃんルームもある。個室が並んでいて、授乳やオムツ替えが出来る。赤ちゃん連れも安心だ。
DSC05439s.jpg

小さい子向けのキッズルーム。我が家の小学生のぼんず達はさすがにここで遊ぶわけはないけど、傍らにあったゲーム機に目を奪われていた。
DSC05440s.jpg

売店もある。
DSC05445s.jpg

エントランスはさほど広くはないけれど、吹き抜けでよい感じ。
DSC05446s.jpg

そして清く貧しい我が家には縁がないであろうスイート。なんかホテルの部屋みたいに立派。2名定員。
DSC05447s.jpg

スイートにはバスとトイレも完備。完全にホテルの部屋だな。
DSC05448s.jpg

広々したデッキへ出てみる。天気がよくて良い青空だ。
DSC05455s.jpg
DSC05451s.jpg

ファミリー向けのコンフォート。畳敷きの和室になっていて、ごろ寝できる。4名定員。ちなみにどの部屋にもすべて液晶テレビが完備されている。
DSC05456s.jpg

そしてここが我が家が利用するであろうスタンダード。ま、大部屋だな。
DSC05462s.jpg

スタンダードの部屋はいっぱい並んでる。
DSC05463s.jpg

今回初めて設置されたビューシート。フカフカで座り心地のよいシートでくつろぎながら、前方の窓から進行方向の景色を眺められるシートだそうだ。
DSC05465s.jpg

窓から大海原が見えるわけね。
DSC05466s.jpg

なんとここでRAB青森放送のカメラに取材されてしまう事案が発生!舞い上がる自分、そして浮ついた声で気の利いたコメントも言えずに終了するインタビュー・・・orz
1397486133179s.jpg
※写真は嫁さん撮影。

1分間でいい、コメントを考えさせてくれる時間をくれたら・・・悔やまれる。しかし、いつ放送されるのか聞いておらず、いつかニュースでやるんじゃないかと思いつつも実際の放送を見ることはできなかった。カットされたのかなぁ。

通路にはイスやテーブルがあり、飲み物を飲んだりしながら景色を眺められる。
DSC05472s.jpg

ひと通り船内の見学を終えてフェリーを後にした。

新造船だけあって綺麗だし設備も整っており、快適な船旅が出来そうだ。今年はぜひこのフェリーに乗って北海道へ渡りたいと考えている。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93110110
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック