2014年05月17日

青森県立郷土館

今日の青森市は風が強くてちょっと肌寒く、午後からは雨も降ってきてコンディションがよろしくない。そこで屋内でどこか行きたいということで青森県立郷土館へ行ってみた。

自宅からは車で10分ほどで到着。中学生以下は無料で、大人は一人310円なり。

今はおもちゃ百科図鑑という特別展示をやっていた。八戸市のコレクターの方が所持している昔から現代までのおもちゃをたくさん展示してある。
DSC05786s.JPG

おもちゃの展示ということで子供たちも興味深く見学。
DSC05787s.JPG

昔のおもちゃもたくさんあった。
DSC05788s.JPG

年代的には自分よりもちょい年齢が上の方々が子供の頃のおもちゃが結構多いようだった。仮面ライダーとかプレステなど最近のおもちゃもあるけど。

一通りおもちゃを見た後は、常設展を見学。常設展は青森の古代から現代までの歴史や民族、偉人などに関する展示がある。今回はミニカーを探せというイベントをやってて、展示物のどこかにミニカーが隠してあり、それらを見つけてキーワードを集めるとプレゼントがもらえるというもの。おかげで子供たちは展示よりもミニカーを探すことに夢中だった。まぁ展示物は子供にはあまり面白くないだろうからねぇ。

最後にわくわく体験ルームで遊ぶ。ここは子供向けの場所で、昔のいろいろなおもちゃが置いてあって、自由に遊ぶことができる。子供たちは輪投げや福笑い、だるま落としなど、楽しそうに遊んでた。
DSC05791s.JPG

正直、あまり期待してなかったんだけど、意外と楽しめた。
posted by みっちー at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけスポット(青森)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96811262
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック