2014年06月01日

自衛隊青森駐屯地イベント

昨日に引き続き、今日は自衛隊青森駐屯地で「第9師団創立52周年記念行事・青森駐屯地創立63周年記念行事」が開催されたので家族で行ってみた。駐屯地のイベントへ行くのは初めてだ。

メインイベントである訓練展示が11:10開始予定だったので10:30頃に車で家を出発し、10分もかからずに総合運動公園の駐車場に到着。この時点でかなり車が多くて、青森県立美術館近くまで行かないと駐車場の空きがない状態でちょっと焦った。う〜む、もうちょっと早く家を出るべきだった。

運動公園からはシャトルバスがたくさん出ているので、シャトルバスに乗って駐屯地へ移動。シャトルバスはさほど混んでなかったので快適だ。
DSC06094s.JPG

5分ほどで駐屯地内のバス停車場所に着き、そこから歩いて数分で訓練展示会場へ移動。すでに見学の人々が大勢いる。最初端の方で見学しようかと思ったけど、やはり中央付近から見たいと思い、中央の来賓席脇から見学することにした。
DSC06097s.JPG

自衛隊員が整列して記念式典の最中だった。
DSC06098s.JPG

式典のあとはお待ちかねの訓練展示がスタート。最初に各種ヘリが数機、上空を低空で飛び回り、ヘリから隊員がロープで降りてきてた。今回の訓練展示のために岩手や弘前、八戸の各駐屯地からも参加しているらしい。
DSC06101s.JPG

バイクに乗った偵察部隊が登場した後は装甲車登場。
DSC06102s.JPG

迫撃砲?か何かを撃つ人々。といっても本当に撃つわけではなく、撃つフリをするだけ。でもあらかじめ設置してあった火薬が大音量で爆発するので撃っている感じにはなる。
DSC06103s.JPG

そして戦車登場。装甲車や戦車が機関銃をバリバリと撃ちまくる。
DSC06106s.JPG

数回、戦車の主砲も撃ったけど、すごい音量と振動。空気の振動が体に響く感じだった。

上空のヘリからも機関銃を撃ってた。
DSC06107s.JPG

いや〜こういう各部隊が連携した訓練展示を見ると迫力あるね〜。かっちょいい。
空砲とはいえ機関銃や戦車の主砲を撃つのを間近で見るのは初めてだったので良いものを見れた。

しかし訓練展示は人が多いので早めに行かないと前の列で見るのは難しく、結局後ろの方で立ち見をすることになる。前の方にパイプいすもたくさん並んでるけど、招待者じゃないと座れないらしい。

立ち見をすると言っても立っている人はさほど多いわけでもないので、背が低めな人の後ろに立つと結構見える。ただ、子供たちは完全に見えなくなるので、肩車をする必要があった。20kgを超える子供を肩車するのはなかなかしんどい・・。もし次回来ることがあったら、何か踏み台になるようなものを持参しようと思った次第。

訓練展示のあとは子供たちのお楽しみコーナーへ。中に入って遊ぶよくある遊具の他に、射撃やフリースローもあった。全て無料で、おまけでうまい棒ももらえた。
DSC06108s.JPG

出店が並ぶコーナーは日本そばに焼きそば、フランクフルトやアイス、おもちゃまでいろいろとあった。ただ、お昼どきは結構混み合うので、多少並ぶ覚悟は必要。今回は焼きそばとフランクフルトをゲットした。食べるときに問題となるのは食べる場所の確保で、屋根付きのテントは満杯で入れず、しょうがないので訓練時展示の見学場所に並んでいたイスを拝借して座って食べた。炎天下だと暑くてしんどかったけど・・・。
DSC06109s.JPG

自衛隊が調理したもつ煮ときりたんぽが無料配布されていたので、きりたんぽをもらった。配布終了ギリギリに並んだので、ほとんど待たずに受け取ることが出来た。マスクも迷彩だ!
DSC06111s.JPG

きりたんぽはモチモチしててなかなか美味しかった。
DSC06112s.JPG

次に体育館へ移動して、八戸の太鼓を鑑賞。
DSC06129s.JPG

でもって音楽隊の演奏を鑑賞。歌も歌ってたけど上手だった。
DSC06130s.JPG

2時20分頃に体育館を出て、急いですぐ隣の戦車試乗の受付へ移動。何せ戦車試乗は2時30分までだったからね。

受付を済ませて配布されたヘルメットと軍手を装着して順番を待つ。もう試乗の最後の方だったので、全然混んでなかった。ちなみに戦車へ試乗するには事前に配布されていた整理券が必要。昨日のアスパムのイベント会場でも配布していた。
KIMG0365s.JPG

そしていよいよ戦車へ試乗。戦車の後方にパイプが組んであって、そこにつかまって乗る。戦車へ乗るときに手荷物はすべて置いていかなきゃならないし、すごい揺れるので写真撮影は不可。乗ってみるとやはりすごい揺れる。乗り心地はあまり考慮されてないからガコンガコン揺れまくりつつ結構な速度で走る。乗っている時間は1分くらいなものだろうけど、ちょっとしたアトラクションのようで面白かった。
DSC06122s.JPG

駐屯地の中は初めて入ったけど結構広くて、4階建てくらいの建物が整然と並んでいた。
DSC06137s.JPG

帰りはまたバスに乗って運動公園の駐車場まで移動して今回のイベント見学は終了。

初めて訪問した自衛隊駐屯地のイベントはなかなか楽しかった。ただ、暑さ対策や訓練展示の際の子供対策など、次回来るときはもうちょっと準備して来ようと思った次第。
posted by みっちー at 23:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月31日

自衛隊イベント見学

昨年も開催された自衛隊のイベントへ行った。イベントの名称が「第9師団創立52周年記念行事・青森駐屯地創立63周年記念行事」。長い。

天気が良かったので、午後に家族で自転車に乗りイベント会場であるアスパムへ。今年は新町でのパレードはパスした。

アスパム脇の広場へ行くと、自衛隊の人々がいたが、一般客は数名程度。おそらくパレードを開催している時間だったので、お客さんはまだそちらに行っているためだと思われる。

早速子供たちは迷彩服を着てバイクにまたがって写真撮影。自衛隊の方も写真を撮ってくれて、その場でプリントしてプレゼントしてくれた。
DSC06052s.JPG

今年は宝探しゲームをやってて、金属探知機を使って番号が書いたメダル?を探すというもの。子供たちはさくっと当てて自衛隊のシールをもらった。
DSC06053s.JPG
KIMG0364s.JPG

あとは展示してある車両などを軽く見学。
DSC06062s.JPG

今年も新中央埠頭でいろんな兵器や車両の展示をやるのかなと思って行ってみたら、今年はやらないようだった。残念。
DSC06085s.JPG

しかし今日は5月にしては暑い日だ。海は気持ち良いけど。
DSC06086s.JPG

帰り道にアウガに寄ったら、駅前広場でなぜか歩いている「ねぶたん」と遭遇。何かイベントに出てたのかな。
KIMG0363s.JPG
posted by みっちー at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月25日

千刈小学校運動会

今日は子供たちが通う千刈小学校の運動会の日。今年から娘も1年生となり、4年生の息子と2人で運動会に出場だ。

幸い天候は曇りときどき晴れのような感じで、雨は降らない予報だった。

朝はいつも通り場所取りのために朝5:50頃に小学校へ自転車を走らせた。今年から場所取りに関するルールが厳しくなり、朝6時前に敷物を敷いてあった場合は強制的に撤去されることになっていたので、設置済みの敷物は無かった。が、校庭には自由に入れたので、良い場所を取りたい人はそこに立ち尽くして場所を確保するという方法を取っていた。やっぱそうだよねぇ、ということで自分も最前列が空いてた場所に立って待つ。こんな感じ。
KIMG0352s.JPG

いずれ校庭への入場も制限される日が来るような気が・・・。

そして6時になり、運動会開催を知らせる花火が上がり、その瞬間にみんな敷物を敷き始める。自分もせっせと敷物を敷き、四隅をペグで固定していると傍らにポトリと落ちてきたものが。ん?と思ってよくよく見ると、運動会の開催を知らせる花火の破片じゃないか!頭に落ちてこなくてよかった・・・。
KIMG0355s.JPG

いったん家に帰り、子供たちを送り出してから自転車に乗って現地入り。8時40分から生徒の入場が開始され、運動会がスタートした。

運動会は滞りなく進み、子供たちも各種競技に出場。去年までは息子1人だけだったので結構ゆったりできたんだけど、今年から2人になったので写真撮影に忙しかった。

そして予定よりも早くプログラムが進行し、2時前に運動会は無事終了。今年の運動会は天気も比較的良く、子供たちも元気に出場できて本当に良かった。子供たちの笑顔で一生懸命な姿を見れるのはやっぱり良いね。
posted by みっちー at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月24日

あおばアップル歯科クリニック見学

家族で車に乗ってサンロード青森へ向かう途中、新しい歯科医院の見学会を開催しているのを見かけたので急遽入って見学してみた。
KIMG0350s.JPG

歯科医院は青森市青葉にある「あおばアップル歯科クリニック」。場所はこの辺。元コンビニだった場所。


歯科医院の前に車を停めるとオレンジ色のジャンパーを着たスタッフが駆け寄ってきて、歯科医院の中を案内してくれた。

いまどきの診察室は個室で、ずいぶんと綺麗。設備も最新で、麻酔の注射は設置されている機械から伸ばして足元のペダルで調整しながら注入するものだそうだ。診察に使う小物はほとんど使い捨てだとか。
KIMG0343s.JPG

カウンセリングルーム。なかなかシャレてるねぇ。
KIMG0344s.JPG

裏側のスペースも見せてくれた。なんとなく歯科治療の器具類を見ると治療を思い出してしまう・・・。
KIMG0345s.JPG

待合室は液晶テレビが3つも並んでて、コーヒーも置いてあって自由に飲めるそうだ。
KIMG0347s.JPG

院長と少し会話したら、出身は青森だけど大学は岩手医科大学なそうだ。最近少し気になる子供たちの歯科矯正の話をしたところ、今のところ歯科矯正は岩手から矯正専門の先生に来てもらって実施するとのこと。なかなか若くてイケメンな感じの院長だったな。最後に歯ブラシをもらって歯科医院を後にした。

ところでずっと気になっていたオレンジ色のジャンパーを着たスタッフたち。言葉もこの辺の言葉じゃないし、何者なのかと思って調べたら、メディカルアドバンスという歯科医院の内覧会を専門に行っている業者らしい。そういう会社もあるんだね。
posted by みっちー at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月16日

東京ビッグサイトへ

仕事の関係でイベント見学のために東京ビッグサイトへ行くことになった。東京に行くのは久しぶりだし、おまけに東京ビッグサイトへ行くのは初めてだ。

なるべく早く行きたかったので、新青森駅6:17発の新幹線に乗って東京へ。こんなに朝早い新幹線に乗ったのは初めて。

新青森から東京までは3時間ちょいかかる。遠い、遠すぎる。3時間越えは結構辛い・・。

東京駅に着いた後は無事に電車を乗り継いで、10時過ぎに東京ビッグサイトに到着。ビッグサイトはでかいなぁ。

んでイベントの受付に並ぶ。というか人多すぎ。すでに大行列。
KIMG0337s.JPG

無事に受付を済ませて会場入り。わかってはいたものの、いや〜この手のイベントは派手でにぎやかで人多すぎ。あのでかい東京ビッグサイトが人でいっぱい。
KIMG0340s.JPG

派手なコンパニオンが大勢いて、カタログやらプレゼントやら配っている。とりあえず一通りブースを回ってみて歩く。気になるところは一通り巡ってカタログも収集出来たので、まずは目的達成。

あとはとにかく会場内をグルグルと歩いてみて歩く。しかしコンパニオンのプレゼント攻勢はすごいね・・・まるで夜の飲み屋街を歩いた時のようにまとわりついてくる感じ。明らかにコンパニオンの写真目的のヤツもいるし。

会場全部を見て回って感じたのは、モバイル関係のメーカーは派手で、スタッフもチャラい傾向が強い。逆に大手のメーカーなどはお堅いイメージ。

お昼になってご飯を食べようと思ったら、ビッグサイト内のレストランは大行列。しょうがないのでコンビニで何か買おうかと思ったら、レジが店外まで大行列・・・orz
もう意欲を失って適当にコンパニオンからもらったお菓子とお茶で凌いだ。やはり事前に昼食は持っていくのが賢い・・。

結局夕方まで会場にいてクタクタになってビッグサイトを後にした。

その後は秋葉原をぶらついてから帰りの新幹線に乗り青森へ帰還。帰ってくるとやはり落ち着く。

この手の東京のイベントは刺激になるしいろいろと得るものもあるので良いね。でも東京の人の多さにはいいつも参る。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月11日

なみおかうどん

今日は母の日。そこで嫁さんに何を食べたいか聞いたところ、うどんが食べたいというので青森市内のうどん屋さんをネットで調べたところ、なみおかうどんというお店があることを知った。

香川で「さぬきうどん科」を卒業した大将が作っているそうだし、いつも行っている床屋さんマブベースのすぐ裏じゃないか!ということで嫁さんと二人で行ってみた。

なかなか味わいのあるシンプルな外観だ。のれんの文字もいい感じ。表にも席がある模様。ちなみに駐車場はないとのこと。
KIMG0330s.JPG

場所はここ。少し奥に入ったところにある。


お店に入ると元気な大将が迎えてくれる。香川県高等技術学校さぬきうどん科14期卒とのこと。

店内はカウンターのみ8席。
KIMG0335s.JPG

メニューいろいろ。
KIMG0333s.JPG
KIMG0334s.JPG

今回は初めてなので、シンプルに「だししょうゆ」をチョイス。350円というプライスがうれしい。

だししょうゆはつゆのないうどんにネギともみじおろし(?)、レモンがのっている。食べ方を大将に教えてもらったところ、最初にレモンを絞り、無料の天かすとゴマを振りかけた上にだししょうゆを一回しかけてから混ぜて食べてとのこと。
KIMG0331s.JPG

食べてみると、うどんのコシがすごくて美味しい。量は自分的にはちょうどよいくらいだったけど、お腹がすごい空いてるとちょっと足りないと感じるかも。そんなときは大盛りもできるみたい。

本格的な讃岐うどんを食べれるお店は青森にはなかなかないと思うので、こういうお店は貴重だ。席が少ないので家族で行くのはちょっと気が引けるけど、また行きたいね。
posted by みっちー at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年05月06日

GWは帰省・KOTORI

今年のゴールデンウィークは盛岡市の実家へ一泊、奥州市にある嫁さんの実家へ一泊、いずれも食べまくって飲みまくって、ついでにショッピング等しつつ過ごした。

青森市には昨日戻ってきて、今日は特に予定もない一日だったのでゆっくり過ごす。

ちなみに今日は小学一年生の娘の誕生日だったので、ケーキを買ってお祝いなどもしたり。

そんな中、嫁さんが3月末に駆け込みで購入したフォステクスのヘッドフォン「KOTORI101」がやっと届いた。

KOTORIは色やデザインを自由にカスタマイズできるので、自分だけのヘッドフォンを持つことができる。

これがヘッドフォンのパッケージ。小さくてかわいい箱。
DSC05724s.jpg

パッケージは指輪の箱のように開く。嫁さんオリジナルデザインはなかなか派手やねぇ。
DSC05727s.jpg

コード部分の色も細かく指定できる。いわゆるカナルタイプのヘッドフォンだ。
DSC05729s.jpg

装飾によって若干価格は変わってくるけど、今回のヘッドフォンは税込み・送料込みで4,800円なり。ちなみに注文したのが3月なので、税率は5%。

音はよく聴いてないけど、音響機器専門メーカーのヘッドフォンなのできっと良いだろう。ちょっと高いけど自分だけのオリジナルヘッドフォンが持てるのはうれしいね。
posted by みっちー at 23:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月19日

青森市中央市民センターでプラネタリウム

青森市中央市民センターにあるプラネタリウムに初めて行ってみた。プラネタリウムなんて何年ぶりかな〜久しぶり。

中央市民センターは自宅から車で15分ほど。古い建物だけどなかなか重厚感のある外観で、個人的にこういう建造物は結構好きだ。自分はこう見えて結構建造物が好き。テレビ朝日の建物探訪を録画してみてるくらいだからね。
KIMG0304s.jpg

5階のプラネタリウムへ行くと、受付のおばさんが出迎えてくれる。事前にトイレを済ませた上で、料金をお支払い。中学生以下は無料で、それ以外はお一人様150円なり。

開始10分前になったら案内します、とのことだったのでそれまで軽く宇宙に関する展示を見ておく。写真から分かるように、なかなかレトロな感じだ。
KIMG0305s.jpg

時間になり、入場して席に着く。これまたレトロなイスが並んでいる。他にお客さんは5〜6名ほど。つまりガラガラだ。

開始時刻になると解説員の語りが始まり、徐々に暗くなっていく。青森の空を想定したプラネタリウムなので、周囲に青森の街並みが写されたりしてなかなか興味深い。

今回は子供向けじゃなくて大人向けの内容だったので、小学1年生の娘にはちょっと難しかったらしく、最初から落ち着かない様子で、途中から寝てしまった。

そういう自分も満点の星空の下、静かに語る解説員の声が子守唄のように響き、暖かい室温と上を向いて背もたれを倒す体制により、後半から徐々に意識が遠のいていき・・・嫁さんいわく、いびきが聞こえたとのこと・・すみません・・orz

意識を取り戻したのは、「では終わります」という解説員の言葉だった。おかげでプラネタリウム終了後はすごい頭がすっきりした。

プラネタリウムの満点の星空は綺麗だった。料金も安いし、特に予定がない週末などにふらっと出向くのも良いかもね。でも寝ちゃいけない。
posted by みっちー at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月13日

新フェリー「ブルーマーメイド」見学会

4月16日に就航する津軽海峡フェリーの「ブルーマーメイド」の一般見学会があったので、家族で行ってみた。

11時30分から公開なので、11時頃に家を出て11時10分頃に到着。どれだけ人が来てるかな〜と思ったらすでに行列が出来てた。
DSC05407s.jpg

すでに数百人が並んでたので、行列に並ぶ。結構人が来るのね。しかし、微妙に寒かった。
DSC05408s.jpg

これがブルーマーメイドだ。でかいね。しかも就航前なので綺麗。
DSC05416s.jpg

入場開始から10分くらい待ってやっと自分の列の番が来た。車両用の出入口から入っていく。
DSC05417s.jpg

車を格納するスペース。ここで記念品のクリアファイル&ボールペンを受け取り、またしばらく並んで列が進むのを待つ。
DSC05422s.jpg

やっと客室ゾーンへ進む。エスカレーターがあった。
DSC05423s.jpg

まずは救急室。普段は見ない部屋だ。ベッドがふたつ。
DSC05425s.jpg

ドッグルーム。ケージがいっぱい並んでた。
DSC05427s.jpg

プライベートドッグルーム。ここは犬と人が一緒に個室で過ごせる部屋だ。小さいけど、外へ出れる専用のバルコニーもあった。
DSC05428s.jpg

ドライバーズルーム。トラックのドライバー専用の部屋なそうだ。普段は一般のお客さんは入れない。
DSC05433s.jpg
DSC05432s.jpg

シャワールームもあった。もちろん男女別。
DSC05436s.jpg
DSC05435s.jpg

子供たちが注目していたゲームコーナー。少ないけどゲームがあった。
DSC05437s.jpg

赤ちゃんルームもある。個室が並んでいて、授乳やオムツ替えが出来る。赤ちゃん連れも安心だ。
DSC05439s.jpg

小さい子向けのキッズルーム。我が家の小学生のぼんず達はさすがにここで遊ぶわけはないけど、傍らにあったゲーム機に目を奪われていた。
DSC05440s.jpg

売店もある。
DSC05445s.jpg

エントランスはさほど広くはないけれど、吹き抜けでよい感じ。
DSC05446s.jpg

そして清く貧しい我が家には縁がないであろうスイート。なんかホテルの部屋みたいに立派。2名定員。
DSC05447s.jpg

スイートにはバスとトイレも完備。完全にホテルの部屋だな。
DSC05448s.jpg

広々したデッキへ出てみる。天気がよくて良い青空だ。
DSC05455s.jpg
DSC05451s.jpg

ファミリー向けのコンフォート。畳敷きの和室になっていて、ごろ寝できる。4名定員。ちなみにどの部屋にもすべて液晶テレビが完備されている。
DSC05456s.jpg

そしてここが我が家が利用するであろうスタンダード。ま、大部屋だな。
DSC05462s.jpg

スタンダードの部屋はいっぱい並んでる。
DSC05463s.jpg

今回初めて設置されたビューシート。フカフカで座り心地のよいシートでくつろぎながら、前方の窓から進行方向の景色を眺められるシートだそうだ。
DSC05465s.jpg

窓から大海原が見えるわけね。
DSC05466s.jpg

なんとここでRAB青森放送のカメラに取材されてしまう事案が発生!舞い上がる自分、そして浮ついた声で気の利いたコメントも言えずに終了するインタビュー・・・orz
1397486133179s.jpg
※写真は嫁さん撮影。

1分間でいい、コメントを考えさせてくれる時間をくれたら・・・悔やまれる。しかし、いつ放送されるのか聞いておらず、いつかニュースでやるんじゃないかと思いつつも実際の放送を見ることはできなかった。カットされたのかなぁ。

通路にはイスやテーブルがあり、飲み物を飲んだりしながら景色を眺められる。
DSC05472s.jpg

ひと通り船内の見学を終えてフェリーを後にした。

新造船だけあって綺麗だし設備も整っており、快適な船旅が出来そうだ。今年はぜひこのフェリーに乗って北海道へ渡りたいと考えている。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月09日

日曜日に「ブルーマーメイド」船内一般見学会

4月16日に就航する津軽海峡フェリーの新造船「ブルーマーメイド」。

こんな大きくて新しいフェリーに乗ってみたいな〜と思っていたら、今度の日曜日(4/13)に青森港で一般見学会が開催されるとのこと。

これは必見ですよ!ということでダッシュで乗り込む予定。楽しみだ。
posted by みっちー at 23:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年04月07日

千刈小学校入学式

今日は娘の入学式。入学するのはもちろんお兄ちゃんと同じ千刈小学校。

今日の青森市は青空が広がる好天なものの、風が強くて外は結構寒かった。

受付開始前には入学式の看板の前で写真を撮る家族がたくさん。
DSC05354s.jpg

そして体育館で入学式。幼かった娘ももう小学生かと思うと感無量だ。
DSC05366s.jpg

娘は無事に入学式を終えることが出来た。明日からいよいよ通学が始まる。しばらくは自分と一緒に登校予定なので、早起きしないと。
posted by みっちー at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月30日

家族でアナと雪の女王を観る

最近公開されて話題のディズニー映画「アナと雪の女王」。子供たちはもちろんディズニー好きだし、嫁さんもぜひ観に行きたい、というので初めて家族全員で映画を観に行った。

上映しているのは青森コロナシネマワールド。ネットでも予約できるんだけど、今回は以前に配布されてたお得なクーポンを使用したかったので10時10分の上映開始の40分前に現地入りした。

クーポンを使用すると大人1,200円、子供800円になり、ポップコーンがおまけで付いてくるという大変お得な内容となっていた。

チケットを買いに並んだときはまださほど混んでおらず、すぐにチケットが買えた。座席もそこそこ良い場所を取れたしね。

ただ、その後ゲーセンで時間を潰して9時50分頃に戻ってみたら、チケット売り場もフードコーナーもすごい行列が出来てた。やっぱりアナと雪の女王は人気あるんだねぇ。
KIMG0289s.jpg
KIMG0290s.jpg

今回の最大の懸案事項は生まれて初めて映画館で映画を観る娘(6歳)が、最後まで飽きずにきちんと映画を観れるかどうか。そして映画上映中にトイレに行くと言わないか・・・だ。

トイレ対策としては上映前は飲み物を控えて、当然上映中に飲むものも買わないということだ。上映前にトイレも済ませて、万全の体制で臨んだ。

で「アナと雪の女王」を観た感想だけど、映像が綺麗。やはり映画館の大スクリーンで観るCG映像は綺麗だ。特に氷で城?を作るシーンなんかとても綺麗だった。話題となっている音楽もなかなか良い。松たか子は歌がうまいな。ストーリーもなかなかよろしい。

懸念されていた娘も問題なく最後まで映画を鑑賞できてた。感想を聞いたら「面白かった」とのこと。やっぱりテレビよりも映画館で見ると違うからねぇ。

ということで初めての家族での映画鑑賞というミッションは無事に完了することが出来た。これからも時々行けたらいいなと思っている。
posted by みっちー at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月29日

また「もくもく」で遊ぶ

今日の青森市はとても穏やかで暖かい天気。もう春だな〜という陽気になってきた。

でも、市内の公園にはまだ雪があり、溶けてても地面がびちょびちょだったりするので、外の公園で遊ぶにはまだ早いかなということで娘の希望によりラビナにある「もくもく」へ。
DSC05300s.jpg

今日は天気がよいせいなのか、意外と空いてた。
DSC05337s.jpg

子供たちはまた芝生のすべり台で汗を流してた。
DSC05301s.jpg

小学生の息子もなんだかんだ言いながら結構楽しんでる。

自分はナウシカを読破したかったんだけど、子供たちの相手もしなきゃならないのでなかなか読み進められず、未だ2巻の途中。いつになったら最後まで読破できるのか・・・。

1時間半ほど遊んでアイス食べて帰宅。

もくもくには最近ちょくちょく行ってる。また近いうちに行くかもね、天気悪い日に。
posted by みっちー at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月21日

源内幼稚園卒園式

最近は娘に続いて嫁さんもインフルエンザに倒れるし、仕事も超多忙で公私ともに忙しくてブログも書けなかった・・・。家族の中でインフルエンザにかかってないのは自分だけという状況。

そんな中、今日は娘が通う源内幼稚園の卒園式の日。朝は娘をいつも通り幼稚園バスへ送り出す。もう今日で最後なんだな〜と思うとちょっと寂しい気がした・・・。

自分は幼稚園には9時半頃に到着。女性の先生方は青い袴姿、男性の先生方はスーツ姿、園長先生は着物姿だった。

そしていよいよ卒園式が始まった。
DSC05225s.jpg

娘はきちんと卒園式をこなしていた。成長したなとしみじみ思う。周りのお母さん達は涙を流しつつ子供たちの晴れ姿を見ていた。嫁さんももちろん。

卒園式が無事終了した後は、教室へ移動して先生のお話と最後のお別れの挨拶。ここで先生も子供達からありがとうと言われ、号泣する子供を見て涙を流す。それを見て周りの親も涙を流すという光景。あ〜いいな〜こういうの、と思い胸がいっぱいになったり。滅多に体験できないけど、いいものだね。

先生と写真を撮り、挨拶をして幼稚園を後にした。もう源内幼稚園に来ることはないだろうな。娘の成長はうれしいけど、ちょっと寂しいもんだね。
posted by みっちー at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月23日

ARTs of JOMON in AOMORI

青森県立美術館で開催されたARTs of JOMON in AOMORIへ行ってみた。主な目的はワークショップだ。

美術館の周りはすっかり深い雪で覆われている。
DSC05218s.jpg

10時から開場なので9時50分頃に行ったらもう20人くらい人がいて、すでにワークショップは予約でいっぱいとのこと。なぬ、予約できるとは知らなかった。そんなことどこにも書いてないし。

しょうがないので木のストラップ作りを予約。10時30分頃からスタートとのことだったので、とりあえず縄文アートを見て歩く。
DSC05167s.jpg

なるほどね、これが縄文アートか。独特の模様だ。
DSC05170s.jpg

これも縄文アートか。確かにそれっぽい目ね。
DSC05166s.jpg

縄文アートの展示は20分もしないくらいで見終わってしまい、10時30分頃までブラブラと待つ。しかしなかなか混雑してて順番が回ってこず、結局11時くらいになってスタートとなった。ま、しょうがない。

今回の木のストラップ作りは青森市内にあるshimotai kaguの下平さんが指導してくれるものだ。

まずはストラップにするための木をノミと金槌で割る。すでに細く切ってある木も用意してあるのでどちらでもよいとのこと。娘はすでに用意してあった木を使い、息子は自分で割る方を選択。

ノミと金槌で木を割るなんて息子にとっては初めての体験だ。
DSC05182s.jpg

ほどよく細い木片が出来たら、紙やすりで表面を滑らかにする。
DSC05178s.jpg

表面が十分に滑らかになったら、今度はくるみを金槌で割る。
DSC05198s.jpg

割れたくるみの殻からくるみをほじくりだす。
DSC05200s.jpg

くるみを布で包んで、金槌で叩く。そうするとくるみの油が染み出してくる。
DSC05208s.jpg

染みだしてきたくるみの油を木片にまんべんなく塗る。くるみの油が塗装となり、木を守ってくれるそうだ。
DSC05209s.jpg

くるみの油を塗り終わったらストラップの金具をねじ込み、最後に好きな文字を組み合わせてスタンプを押して出来上がり。娘はスタンプが楽しいらしく、押しまくってた。
DSC05216s.jpg

完全オリジナルな木のストラップが出来るので、大人でももちろん楽しい。子供たちにとっても初めての体験で、なかなか良かった。

と、shimotai kaguのブログを見たら我が家の子供たちが写ってる!

こういうワークショップは良い経験になるし、楽しいので今後も極力参加したいな。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月08日

また青森冬まつりへ

本当は弘前市の雪燈籠まつりへ行くつもりだったけど、家族全員風邪気味になり、自分も風邪ひいて体調がイマイチになってしまったので行くのを断念した。しかも花火の打ち上げが土曜日じゃなくて日曜日の夜だったのも行くのをやめた理由だ。花火は休前日にやってくれればよいのに。

しかし家でゴロゴロしているのも不健康なので、先週に引き続きまた青森冬まつりへ行くことにした。ラビナや駅近くの駐車場が満車だったのでアウガの駐車場に車を停め、会場にたどり着いたのは午後3時頃。

そりすべり用の大型すべり台は大勢の人で賑わっていた。
DSC04935s.jpg

このすべり台、去年とは大きく異なり自分のソリで自由にすべるスタイルになったんだけど、気をつけないと上からすべってきたソリとクラッシュすることになる。娘も他の子に突っ込まれて転倒し、ちょっと泣きべそをかいていた。すべり台の人々を整理するような係の人も見当たらず。
また、写真を見ての通りすべり台の下には親たちが突っ立ってるので、思い切りすべると突っ込む可能性があるので危ない。去年は自衛隊の人々が付いてくれており、下に立ってると注意された。安全を考えると去年のようなすべり台の方が良い。なんで変えちゃったのかなぁ。

しかし今日は非常に寒い。気温が氷点下なのに加えて、強い海風が吹いており、凍えるくらい寒い・・・。スキーウェア等の重装備でなかった自分としては、もう子供たちのソリすべりを見ていられないくらい寒かった。体がガタガタ震えてきたのでもう限界ということで、子供たちを誘って棒パンへ移動。
DSC04948s.jpg

うまいよ棒パン。でも寒い。寒すぎる。そこで災害救助犬を見学。おりこうさんな犬で、かわいいね。
DSC04944s.jpg

しかし今日も露店は閑散としてた。ここまで閑散としていると可哀想だな。寒すぎてこの白イスに座る人は皆無だった。
DSC04956s.jpg

もう寒くて耐えられないということで午後4時前には撤収。車に戻る途中、駅前広場のあおもり雪灯りまつりの会場を通った。
DSC04960s.jpg

ここにはちょっとした坂があり、そりも用意してあってそりで遊ぶ事ができる。子供たちはなぜかここで盛り上がってしまい、しばらくそりすべりして遊んだ。なんでこんな坂で?と思ったけど、楽しければいいか。
DSC04962s.jpg

今日は体調が万全でなかったということもあり、とにかく寒くてしんどかった。やはりもっとちゃんとした装備で行かないとね。
posted by みっちー at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年02月03日

ヴィレッジヴァンガードの株主優待

昨年に引き続き、今年もヴィレッジヴァンガードの株主優待が送られてきた。
KIMG0263s.jpg

昨年同様、1,000円券が10枚で合計1万円のお買い物が出来る優待券だ。
KIMG0261s.jpg

昨年は権利獲得しつつ利益を出して売り抜けることが出来たけど、今年は権利確定日前なのに株価が下落してあれおかしいなとのほほんとしてたら売るタイミングを逃し、さらに業績急降下により株価も急降下、さらに株式市場全体も急落し、含み損が拡大して売るに売れない状況、いわゆる塩漬け状態に陥ってしまった・・・orz

まぁ優待の権利確定が近づく今年の10月頃にはまた上がるんじゃないのついでに業績も上がったりして、という楽天的な気持ちで気長に待つ。
posted by みっちー at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月26日

イトーヨーカドー

最近、青森の天気はあまりよくないので、どうも家にこもりがちになる。

どこかに出かけようにも、天気が悪いと外で遊べないし、買い物程度になりがち。

しょうがないので今日はイトーヨーカドーのゲーセンにあるボールプールに行って遊んだ。と言っても小学生未満しか入れないので、幼稚園児の娘のみ。30分300円なり。
KIMG0240s.jpg

まぁちょっとしたボールプールだし、お兄ちゃんが入れないということで娘は30分しないうちに飽きてしまって退場。

息子はゲーセンで進撃の巨人の調査兵団マント(ポンチョ?)をゲットし、ご満悦だった。やるな。

冬は出かける場所が限られるので、週末はどこへ行こうかと悩む。でも2月は何かとイベントが開催されるので、ぜひ行きたい。
青森冬まつり 2/1〜2/9
弘前城雪燈籠まつり 2/8〜2/11
三内丸山遺跡縄文冬祭り 2/15〜2/16
posted by みっちー at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月12日

千刈小学校で雪かき

今日の午前中は息子が通う青森市立千刈小学校の雪かき作業。もうすぐ冬休みも終わり、授業が始まるのでその準備として通学路や学校の雪かきをしましょうってことだ。

最近がっつりと雪が降り続けているとはいえ、昨年の同時期に比べればまだ雪が少ない状況。

なのであまり汗もかかずに短時間で作業が終わった。昨年は汗だくだったからね。
KIMG0191s.jpg

今年は子供たちも同行したものの、当然ながら力仕事の役には立たないので雪遊びしてた。
KIMG0192s.jpg

最後に飲み物をもらって解散。しかし明日以降も雪が降る予報なので、この先どれくらい積もるやら。

肉体労働で体力を消耗したので、お昼ごはんは近所の千富食堂でがっつりと。
KIMG0193s.jpg

今日は人気メニューのカツカレーをチョイス。600円なり。右上に写っているのは海老天だ。
KIMG0194s.jpg

カレーは全然辛くないんだけど、うまい。カツもよい感じ。お腹も空いてたし、とても美味しくいただいた。

嫁さんはこれまた人気メニューのカツ丼をチョイス。これも600円なり。カツカレーよりもお新香が多いのはなぜだ、と思ったらカレーには福神漬けが付いてたか。
KIMG0198s.jpg

カツ丼もいい味してたよ。お値段も安いし、やっぱり千富町民は千富食堂だな。食べている最中には出前の依頼の電話がしょっちゅうかかってきていた。繁盛してるな。
posted by みっちー at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年01月06日

新年あけました

年末年始はブログを全然更新できなかったな〜。

なにせ12月31日に盛岡市の実家へ行き、年が明けて1月2日には嫁さんの実家がある奥州市へ行き、青森市の自宅へ戻ったのが1月5日だからね。年末年始はずっと地元の岩手で過ごしていたわけで。

月並みな表現だけど、2013年も家族が健康で元気に過ごせて良かったなと思う。

自分としては仕事で大変な出来事があり、まさに山あり谷ありだった。でもつくづく思うのは、人は苦難を乗り越えてこそ成長するものだと。非常に大変な出来事があったけど、それを必死に乗り越える過程で得られるものもたくさんあったなと。

まぁでも出来れば大変な思いはしたくないね。2014年はあまり大きな山も谷もなく、ほどほどにのんびり過ごせたらいいな。
posted by みっちー at 21:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

変わりゆく盛岡めぐり

久しぶりに盛岡に戻ったので、元旦の日に自宅近くの本宮近辺をウロウロしてみた。

いつものイオンモール盛岡南。いろいろと店は入れ替わっているようだけど、個人的にはあまり用があるお店はなかった。
KIMG0158s.jpg

ついでにイオンモール盛岡南の向かいにオープンしたモリオカツタヤへ。東北最大級ということもあり広いなぁ。元ホーマックの店舗だからね。
ツタヤとしては全国初の本・雑誌、映画、音楽、ゲーム、文具、雑貨、おもちゃ、携帯電話を全て取り扱う店舗とのこと。確かにいろんなものがあってなかなか楽しい。店舗中央にカフェというのも面白い。青森市内にもこういうの作ってくれないかな。
KIMG0160s.jpg

自宅近くに出来たトライアル盛岡西バイパス店へ。なかなか広くて食品から衣類までなんでも扱ってるのね。しかしこれだけ広い店舗で24時間営業やって大丈夫なのだろうか、とちょっと心配な気も。
KIMG0162s.jpg
KIMG0164s.jpg

トライアル向かいにはサイクルベースあさひ。知らなかったけど全国チェーンの自転車屋さんらしい。次に自転車買うならここだな。
そのとなりにとんかつかつや。これまた全国チェーンで全国にたくさんお店があるとんかつ屋さんらしい。
KIMG0161s.jpg

もうちょっと南へ行ったらいつの間にかスタバの店舗もあった。どこかの商業施設の中にオープンするのは見るけど、独立した店舗って岩手で初めてじゃないかね。ドライブスルーもあるらしい。

ということで盛岡も日々変わりつつあるようだ。
posted by みっちー at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月30日

まかど温泉ホテルに宿泊

12月29日から1泊で、野辺地にあるまかど温泉ホテルに家族で宿泊してきた。

なぜまかど温泉ホテルにしたかというと、宿泊料金が安かったから。JTBで予約したんだけど、大人が7,800円、子供はその半額なので4人で宿泊して合計23,400円なのだ。しかもだいぶ昔に懸賞で当選したJTBの旅行券が1万円分あったので、実質支払いは13,400円と激安。清く貧しい方針の我が家的には最適なプランだ。

青森市内の自宅からまかど温泉ホテルまでは、だいたい車で1時間半くらいで到着。夏だったら1時間もあれば着くんじゃないかな。

しかし風が結構強くて外を歩くとさみ〜。
KIMG0150s.jpg

格安プランだったけどお部屋も広々な和室だったし、館内も比較的綺麗でなかなかよい。

部屋からの眺望は「海」と記載されていたが・・・。よ〜く見たら遠くに海がちらっと見えた。まぁ海が見えるってのは嘘じゃないんだがw
DSC04620s.jpg

晩御飯の前に、子供たちにホテルのゲームコーナーへ連れ回された。よく温泉の片隅にあるようなこじんまりとしたゲームコーナーで、置いてあるゲームもちょっと古かったり、ぱっとしないクレーンゲームとかばかり。でも子供たちにいろいろやらされて惨敗。

晩御飯は夕食会場でテーブルに座るスタイル。料理はホテルにお任せ。でも量的には十分過ぎるくらいで、お腹が苦しかった。しかも子供たちも量が多すぎで残すので、それらも食べようとしたけど無理だった・・・。料理の内容は普通の温泉の料理という感じで、特に不満はなかった。

温泉は露天風呂もあり、息子と2人で露店風呂に長く入った。夜の風は氷点下で頭が非常に冷え、風呂との寒暖差がたまらん。やっぱり冬の露天風呂は良いね。

朝食はバイキングスタイル。晩御飯のせいであまり朝食が食べれなかったのが無念・・。

ということで久しぶりの家族での温泉旅行は満足できるものだった。何より料金が安かったので、その料金でこの内容なら十分でしょ、と思った。
posted by みっちー at 23:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月23日

じぇじぇじぇアプリで吉調つるしこ当選

あまちゃんの「じぇじぇじぇ」で遊べるアプリがあるというので、iPadにじぇじぇじぇアプリをインストールして子供たちとちょっと遊んでた。ある日、アプリの中でプレゼントキャンペーンをやってたので何気なく応募してみたら、どうやら当選したらしくプレゼントが送られてきた。

プレゼントは吉調つるしことな。
KIMG0140s.jpg

中身は「山海ガチつけ冷麺」「盛岡じゃじゃ麺」「南部ひっつみ」の各2食入りのセット。
KIMG0143s.jpg

盛岡人の自分的には冷麺もじゃじゃ麺もいろいろとたくさん食べてきたので、このつけ冷麺やじゃじゃ麺がどんな味なのか興味深い。というか応募したくせに地元出身者が当選していいのかな、なんて思ってみたり。

ちなみにこの吉調つるしこを作ってるドリームラボという会社は盛岡の会社で、社長さんとはかなり昔、仕事の関係で少し会話したことがあったりする。長年ネット関連や映像関連の業務をやられてたけど、食品関係も手がけたりしてがんばってるね。
posted by みっちー at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月21日

進撃のミントの結末

進撃のミントは結局こんな結果になった。

1387605000150.jpg

さすがに15種類は集められなかった。

1個200円だから、10個で2,000円。実は他にもだぶっちゃったやつがいくつかあるので、実際はもっと使っていたり・・・。

しかし集めたのはよいけど、そのあとどうするのか考えてなかった。何かの入れ物に使うにしても結構小さいからなあ。
posted by みっちー at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月16日

バッテリー上がり

夜に会社から帰宅した際、自宅マンション前の駐車場に停めてあるマイカーを見たら、ルームランプがついてた。

「あれ?」と思い、嫁さんに今日車に乗ったか聞いたら乗っていないとのこと・・・。

そこで気がついた。昨日、夕方に車で帰宅した際、車内の物を取るためにルームランプをつけたまま消し忘れたのだった・・・orz

慌てて車のキーを持ってきてエンジンを始動しようとしたら、力なくセルが回るのみでエンジンは始動せず・・・orz

やっちまった、バッテリー上がりだ。さてどうしようと考えたら、そういえばちょうど11月末にディーラーに勤めている友達に頼まれてJAFに入っていたことを思い出した。そこですぐに電話して聞いたところ、30分で到着できるとのこと。

しばし待ったらちょうど30分でJAFが到着。すぐにマイカーのバッテリーに持参したバッテリーを接続し、3分後にはエンジン始動。

JAF会員なので料金は無料。助かった〜・・・。

その後、翌日のためにバッテリーに電気を貯める必要があるので、20分くらい青森市内を走り回った。

今後は車を降りる際はルームランプを要チェックだ。
posted by みっちー at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月06日

源内幼稚園おゆうぎ会

娘が通う源内幼稚園のおゆうぎ会があった。年に1回のおゆうぎ会なので、もちろん会社を休んで行った。

会場のリンクステーションホールに着いたのは9時半頃。前回はいろいろとアクシデントがあって駐車場で苦労したけど、今回はリンクステーションホールの地下駐車場に余裕で停めることが出来た。
DSC04559s.jpg

会場入りしていよいよおゆうぎ会がスタート。
DSC04502s.jpg

娘は年長組なので、オープニングの合唱から登場。当然ながら前の方のカメラ席に陣取って、激写しまくり。でも、いつもながらカメラに集中し過ぎると実際のおゆうぎがじっくり見れない・・・。なかなか難しいところだ。

娘は今年は合奏もあり、上手に演奏してた。ずーっと練習してたもんな。
DSC04498s.jpg
※プライバシーの関係上、写真全体を加工

でもってダンスも。楽しそうな笑顔でダンスできてて良かった。
DSC04522s.jpg

最後は合唱。あ〜これで幼稚園の大きな行事も最後だなぁと思うと感慨深かった。
DSC04550s.jpg

今年のおゆうぎ会は無事に終了。娘の成長した姿が見れて良かった。今回のおゆうぎ会で幼稚園の大きな行事は終了ってことで、あとは卒園式か。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月30日

藤城清治の版画

9月に注文していた藤城清治の版画が届いた。

タイトルは「本当の雨がやんだら音楽の雨をふらせよう」。
DSC04476s.jpg

明るく楽しい雰囲気の作品。

額の裏面には藤城清治先生の直筆サイン入り。
DSC04473s.jpg

我が家初のアート作品。大事に飾らないとね。
posted by みっちー at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月12日

早くも青森が冬景色に

昨日、青森市内でも初雪を観測し、慌てて夜にマイカーのタイヤを冬タイヤに交換したんだけど、今朝になったら雪が積もってた。

出勤時は自転車をあきらめ、徒歩で家を出た。裏道の路面は雪。冬用の靴を履いてなかったので、結構滑る。しかし、まだ11月だとは思えない景色だな〜。
KIMG0061s.jpg

昼間の青森市もひたすら降雪が続いた。その結果、帰路はもっと雪が積もってた。まだ11月なんだけど・・・。
KIMG0063s.jpg

テレビのニュースを見たら、東京ではやっと10度を切る気温になって寒くなってきたと言ってたけど、青森はもう冬景色。住宅の屋根の上にも結構雪が積もってる。車も雪に埋もれてたし・・。
KIMG0065s.jpg

帰路もほとんどが雪の路面だった。車道は雪が融けてびちゃびちゃ。でも今週末は最高気温が15度くらいいくらしい。その頃には雪はすっかり融けてなくなるだろうな。
posted by みっちー at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月04日

青森港新中央埠頭でラジコン遊び

我が家にはラジコンが2台あるけど、賃貸マンション住まいだと狭くてさっぱり遊べない。そこで青森港新中央埠頭へ行ってラジコン遊びをすることにした。

青森港新中央埠頭にはアスファルトで綺麗に舗装された広大なスペースがある。しかも普段は人がほとんどいないので、他の人をほとんど気にせずに遊べる。

ということでラジコンやりまくり。40分くらい遊んだかな。
DSC04457s.jpg

途中、1台のラジコンのプロポのハンドル部分が壊れて曲がれなくなり、修理に20分ほど費やすというアクシデントがあったが・・・。

この広大なスペースでラジコンはなかなか楽しい。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月03日

すまいのエコロジー展

青森県立美術館で開催されていたすまいのエコロジー展へ行ってみた。

基本的にはエコロジーな住まいに関する展示がメインなんだけど、今回の主目的はワークショップだ。

県立美術館には自宅から車で10分ほどで到着。そして入り口でまたしても決め手くんと出会う。昨日会った決め手くんよりも小さい気がする。
DSC04406s.jpg

まずはエコロジー展の中のビンゴクイズへ参加。子供たちと会場内をウロウロして、所々に設置してある問題に回答しながらビンゴカードへ答えを書き込んでいく。そして最後に受付で答え合わせをして、景品のペーパークラフトとワークショップの整理券がもらえるというわけだ。ま、一応会場内を回ってみてくださいねということだね。

そしてワークショップ会場へ。
DSC04407s.jpg

ワークショップの内容としては鉛筆立て造りとちぎり絵、泥団子作り、ロートアイアン体験があり、多少混み合っていたので受付でどれをやるか選ぶ必要があった。子供たちの希望により、今回はちぎり絵と泥団子をやることになった。

ちぎり絵はデンプンをフライパンで加熱して糊を作成するところから始めた。そして紙をちぎって糊でペタペタ貼って絵を作っていく。
DSC04426s.jpg
DSC04427s.jpg

そうこうしているうちに泥団子の時間になったので慌てて泥団子へ移動。泥団子作りの講師のリクシル(INAX)の人だった。

まずは泥団子のベースとなる団子が配られる。非常に粒子の細かい泥を使っているそうで、その辺の泥じゃ綺麗な団子はできないとのこと。
DSC04430s.jpg

まずはカクテルの軽量カップを利用して団子の表面のデコボコを削っていく。これが結構重要で、ここでまんまるに出来ないとその後磨いてもイマイチ綺麗にできない。
DSC04431s.jpg

だいたい削り終わったらチョウヤの梅酒の空き瓶の口を泥団子にあてて、グリグリと回して表面を磨いていく。これがかなり地味な作業で、娘は早々に飽きてギブアップ。息子はがんばっていたが、なかなかうまく出来ずに苦戦してた。
DSC04436s.jpg

でも徐々に表面に輝きが出てくる。これをひたすらがんばればピッカピカの泥団子が出来上がるそうだ。
DSC04440s.jpg

講師いわく、子供よりも大人が結構はまるとのこと。確かに黙々とやっているうちにだんだんと夢中になってくる気がした。調べてみると泥団子作成キットが数百円で販売されているようだ。なかなか魅力的。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記