2013年02月24日

さらに吹雪

今日の青森市は昨日に引き続き吹雪。

ひえ〜市内でもこんなに視界不良。雪が横に吹き荒れて壁に雪がひっついているような状態。もう玄関から車まで走っても雪まみれ。
P1030708s.jpg

吹雪が止んだら買い物へ。市内の道路も両脇の山がまた少し高くなった気がする。除雪でせっせと脇に寄せるからね。高いところでは2mは余裕で超えてる。
P1030712s.jpg

またしばらく雪っぽい天気が続きそう。1月は比較的雪が少くて、今年は雪が少ない年なのかなと思っていたら、今頃になって巻き返しを図っているようだ・・・。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月23日

吹雪

今日の青森市は荒れ模様。朝から風は強いし雪は吹き荒れるしで最悪のコンディション。

雪が止んだ隙に買い物へ行こうと思って車を見ると、雪がこんもりと積もっていた。昨日、車検があってディーラーで洗車してもらったばかりなのに、一晩でこんな状態・・・。
201302233201s.jpg

これくらいの厚さ。こんな状況で数日雪を降ろさないでいると大変な状態になる。
201302233203s.jpg

自宅周辺の道路もすっかり雪でいっぱいの状態。道が狭くなって面倒なんだよね。
201302233202s.jpg

屋根の上の雪もかなりの厚さになっている。これが落ちてくると危ない。
201302233204s.jpg

明日も荒れ模様の予報。こりゃ外で遊ぶのは厳しいな。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月17日

三内丸山縄文冬祭り

青森市内にある三内丸山遺跡で開催された縄文冬祭りに子供たちを連れて行ってみた。冬の三内丸山遺跡を訪問するのは初めてだ。

青森市は前日から雪が降り続いていたので、車に乗ろうと思ったらこの状態・・・。昨日雪を下ろして走ったので、一晩でこんな状態になったということか。いったい何十センチ積もったのかな。
P1030674s.jpg

車で15分ほど走って三内丸山遺跡へ到着。

遺跡内の歩道は除雪してあるが、両側には雪が大量に積もった状態。
P1030703s.jpg

まずは縄文時遊館内や遺跡内で開催されていたクイズラリーへ参加。所々に置かれた計6問の問題に答えて回答用紙へ記入し、全問正解だと景品がもらえるというもの。問題自体は簡単なので、子供たちだけでもだいたいは回答できる。子供たちと自分の3人で全問正解し、子供たちはくじ引きで三内丸山遺跡グッズ(えんぴつ、消しゴム、ストラップ等)をゲットしたが、自分だけ参加賞の絵葉書のみ・・・まぁ良かった。

その後は雪中宝探し大会へ参加すべく、整理券をもらうために並んだ。整理券配布開始の15分くらい前に行ったら、もう50人ほど並んでいた。
P1030676s.jpg

無事に整理券をゲットした後は雪だるまコンテンスト会場へ行って雪だるま作り。会場へ行ったのがコンテスト審査開始の10分前だったので、審査対象にはならず。でも子供たちと雪だるまを作ってしばらく遊んだ。
P1030690s.jpg

雪だるまを作った後は雪中宝探し大会へ。100名の参加者(子ども限定)で1列に並び、開始の合図で雪の中を漕いで進み、クジの入った袋を雪の中から探すという方式。
P1030698s.jpg

子供たちも必死で深い雪の中を進み、何とか袋をゲット。ま、人数分の袋が埋まっているので必ずもらえるんだけどね。ちなみに袋の中には、りんご2個と牛乳1本が入っていた。
DSC00719s.jpg

で、袋の中に入っているクジを見たところ、娘はさんまる賞、息子は土偶賞。さんまる賞って何?と思ったら一等賞で、ポテトチップスやジュース等が袋いっぱいに詰まった景品がもらえた。土偶賞は三等賞で、さんまる賞よりは少し中身が少ない。でも無料でこれだけもらえりゃうれしいね。しかし、多すぎてリュックに入りきらずにちょっと困った・・。
P1030701s.jpg

宝探しの後は大型すべり台でそり遊び。ここはタイヤチューブじゃなくて持参したそりで遊ぶ方式。
DSC00711s.jpg

子供たちは楽しそうに何回もそりで滑っていた。自分も滑ってみたい気もしたが、今回はやめておいた。
DSC00738s.jpg

今回初めて参加した三内丸山縄文冬祭りは、雪でいっぱい遊べてとても楽しめた。全部参加無料な割に、賞品をいっぱいもらえたしね。来年も来よう。
posted by みっちー at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月11日

青森冬まつり

青森市中心市街地で開催されていた第35回青森冬まつりへ行ってみた。今までは合浦公園で開催されていたものが、今年は青森市中心市街地での開催に変更になったとのこと。我が家にとっては前日の弘前遠征に続けての冬のイベントだ。

お昼を食べてから午後2時頃に現地へ。

車を八甲田丸脇の臨時駐車場に停めたので、早速八甲田丸脇に作られた雪の大型すべり台を楽しむ。弘前に続いてゴムチューブに乗るスタイル。
DSC00621s.jpg

このすべり台は自衛隊作で、上で押してくれる自衛隊員と下で受け止めてくれる自衛隊員がいる。それほど混んでなかったので、何回も滑ることが出来た。

上から見るとこんな感じ。娘と一緒に1回滑ってみたけど、結構ゆっくりで小さい子でも1人で滑れるくらいだった。
P1030663s.jpg

しばらく大型すべり台で遊んだあとはワ・ラッセ前の広場へ移動し、ここでもゴムチューブで滑って遊ぶ。
DSC00641s.jpg

斜面は小さいんだけど、係のお兄さんが上から押してくれる。お兄さんもたまに転げ落ちつつ頑張って押してくれてた。

しかし今日は雪が降ってて風もそこそこ強く、コンディションとしてはなかなか厳しかった。
DSC00652s.jpg

帰り際に青森ベイブリッジに階段で登ってみた。あたりは吹雪で視界不良。
P1030670s.jpg
P1030671s.jpg

今日は最終日だったので棒パンは終わってた。残念。

青森市の街なかだし、自宅からも近いので来年もぜひ来よう。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年02月02日

ヴィレッジヴァンガードの株主優待をゲット

1月末、ヴィレッジヴァンガードの株主優待券が送付されてきた。
201302023199s.jpg

1,000円のお買い物券が10枚綴りで合計10,000円分。これでヴィレッジヴァンガードグループのお店でお買い物できる。
201302023200s.jpg

昨年の11月、ヴィレッジヴァンガード株主優待が今年から開始されることが話題になっており、その金額が10,000円分の買い物券ということを知ったのだった。当時の株価が90,000円くらいだったので、これは超お得だろ、ということで権利獲得へトライ。

権利確定日が11月末日、つまり11月30日となっているので、11月30日の株主名簿に名前が載っていれば優待の権利を獲得できる。ただ、証券会社から株主として登録されるのに3営業日かかるので、27日に株を所持していればよいことになる。

そこで11/27の朝に株を購入。通常、権利確定日を過ぎれば株価は落ちるものなのだけど、なぜかこのときは逆に株価が少し上昇していた。そこで11/29日にさくっと売却。購入時の株価が88,900円で売却時が90,200円ということで、1,300円ほど利益を上げることもできたのだった。つまり株主だったのはほんの一瞬。

今回は株主優待をゲットしつつ売却益も上げるという大成功に終わったわけで、やらないと損なんじゃないかと思った次第。

最近の株価もアゲアゲな状況なわけで、儲かっている人が結構多いんじゃないかな。そういう自分も多少儲けさせてもらっている状況。

さて、10,000円で何を買おうかな。
posted by みっちー at 08:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月28日

クレーンゲームの騒音対策

先日購入したクレーンゲーム。安い割に結構面白いようで、子供たちは毎日遊んでいる。

そこで問題となるのが騒音。コインを入れると1分間、時間制限内はBGMが鳴り続ける。このBGMの音量が結構でかくてうるさい。

スピーカーは本体の底面にあるのでクッションの上に載せてやってみたら、結構音を抑えることが出来た。クッションが吸音材になって音を吸収したわけだ。

ただ、スピーカーの背面から出た音は本体内部に響くので、クッションでは防ぎきれない。そこでスピーカー裏面からの音を抑えるために手を加えてみた。

まず、本体底面のネジを外すとパカっと底板を開くことが出来る。
201301273194s.jpg

黒い底板の右上にあるのがスピーカー。この裏面からの音を抑え込む必要がある。何か適当な材料がないかな〜と家の中を探したところ、スーパーの発泡スチロールのパックがあったので、それを切断して程よい幅に調整して取り付けることとした。
201301273195s.jpg

しかし薄い発泡スチロールではちと効果が弱い。そこで小さくて不要となった子供の冬用肌着を切り刻んで裏面に張り付けてみた。赤いのはダイソーのガムテープ。本来は粗毛フェルトなんかよいんだけど、あいにく盛岡に置いてきてしまった。
201301273196s.jpg

ガムテープで底板に貼り付け。
201301273197s.jpg

さらにその上からまた肌着で覆って、底板を元に戻して完成。
201301273198s.jpg

試してみたところちょっと音がこもってしまったけど、音量はだいぶ小さくなった。まずは良しとするか。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月27日

青森の道路脇の雪

今年の青森は、昨年に比べて雪が少ない。とは言ってもそれなりに雪は降っている。

道路は夜中に除雪車が走り回って除雪してくれるんだけど、その際に道路の両脇に雪を積み上げるのでこれが結構な高さになってたりする。
201301273191s.jpg

ここなんて歩行者用信号くらいの高さまで積みあがってる。
201301273193s.jpg

こんだけ雪がありゃ十分だろ、とは思う。もうこれ以上降らないで欲しいんだけど、そうもいかないだろうな。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月26日

あおもり雪灯りまつり

青森駅のほど近くにあるワ・ラッセ前の広場で、あおもり雪灯りまつりが開催されているというので行ってみた。

今日の青森市は朝は氷点下7度となかなか厳しい寒さだった。夕方も当然寒く、相変わらず氷点下4度〜5度くらい。現地には4時半頃には到着したので、ワ・ラッセの中でしばらく暖まって少し暗くなってから外へ。

雪の中でゆらめく灯はなかなか綺麗。
DSC00551s.jpg

雪の滑り台やかまくらなども作ってあり、子供たちも大勢来ていた。子供たちはごく普通の服装で来たので、滑り台はなかなか厳しかった。しまった、スキーウェアで来るんだった・・。
DSC00548s.jpg

青森ベイブリッジの方まで雪だるま〜るが並んでいて、なかなか綺麗。
DSC00547s.jpg

雪(氷?)のブロックを積み上げたかまくら(イグルー?)もあった。
DSC00545s.jpg

馬車運行も行っていて、乗ろうとしたら整理券がとっくに無くなってて断念。しょうがないので馬をなでなで。
DSC00553s.jpg

しかしさすがに超寒くて、耳や鼻が痛くなってくるような状況だったので早めに撤収。もうちょっと気温が高ければ、もっとゆっくり出来たのにね。
posted by みっちー at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

クレーンゲーム購入

子供たちはゲームセンターにあるクレーンゲーム(UFOキャッチャー)が大好きだ。そこでお年玉を使ってクレーンゲームのおもちゃを購入することになった。

青森市内のトイザらスへ行ってみたら、売り切れで今後の入荷予定も未定。Amazonで探すと見つかることは見つかるけど、トイザらスで販売していた価格と比べるとちと高い・・・。

そこで楽天で探してみたら、そこそこの金額で販売しているショップがあったので速攻で購入。送料を入れるとそれほど安くもなかったけれど、楽天のポイントが少々あったので少し割引にはなった。

届いたら子供たちは夢中になって遊んでいた。
P1030613s.jpg

はっきり言って安っぽい作りなんだけど、意外とうまく動いて、お菓子とか人形とかいろいろと入れて遊ぶことが出来る。

付属のプラスチック製のコインを入れると1分間音楽が鳴ってクレーンが動かせるんだけど、この音楽がかなりうるさい・・・。底面にスピーカーがあるので座布団の上でやったらかなり音が低くなって良さげだった。ちなみに入れるコインは付属のものじゃなくても本物のコインでも良い。

あと、本体上面にある商品を入れるための口が狭くて、ちょっと出し入れしにくい。なのでダイソーへ行って、細めのトングを買ってきたらなかなか便利。

心配なのは、子供たちが遊びまくるのですぐにぶっ壊れないかということ。安いからねぇ。

ということで今回購入したのは下記のショップ。
posted by みっちー at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月19日

息子、マブベースで初散髪

最近自分の髪が伸びてきた。ついでに息子の髪も伸びてきた。

息子の髪はいつも嫁さんがカットしていたが、今回はプロに切ってもらおうということで息子と2人でマブベースで散髪することとした。

息子は盛岡にいた頃はSTAXでカットしたことはあったけど、青森に来てからはお店に行ったことがなかった。ということで初マブベース。

カットは店主とあれこれ相談しながらやってもらった。その後、顔そりとシャンプーをやったんだけど、実は息子はお店で顔そりとシャンプーをやるのは生まれて初めて。

顔そり中の息子。お髭も剃ってツルツル。
201301193187s.jpg

そして初シャンプー。
201301193189s.jpg

最後にドライヤーで髪を乾かし、ワックスで仕上げて終了。
201301193190s.jpg

その後に自分もいつも通りカット。

帰りに息子と娘にということでキャンディーとようかいけむりをいただいた。ようかいけむりってよく知らなかったけど、こういうモノなのね。

ということで息子の青森での初散髪と、人生初の床屋での顔そり&シャンプーは無事終了。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月17日

昨年より雪は少ない

青森の積雪は去年よりきっと少ない。

昨年の今頃の写真と比べれば明らか。
201301163185s.jpg

雪はなるべく少ない方が過ごしやすいわけで、これ以上降らないで欲しいな。
posted by みっちー at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月14日

わくわくらんどで雪遊び

息子は小学校2年生だけど、青森市の小学校の授業ではスキーが必修となっている。でも息子はスキーをしたことがない。先日、スキーは購入したものの、まだ外で一度も履いたことがないので、軽く練習をしておいた方がよいだろうと思った。

でも青森市内のどこで練習すればいいのか??スキー場は近くにあるけれど、初めてスキーを履いて歩くところから始めるのに、わざわざスキー場まで行くのは面倒臭い。公園で軽く練習できればいいなと思い、雪が降る前にたまに遊びに行っていた青い森セントラルパークに行ってみたところ、駐車場が雪で埋まっており、誰もいなかった・・・。

しょうがないのでこれまた雪が降る前にたまに遊びに行っていたわくわくらんどへ行ってみると、駐車場は雪で閉鎖されていたものの他にも雪遊びをしているファミリーがおり、道路脇になんとか駐車できたのでここで遊ぶことにした。

わくわくらんどはすっかり雪に包まれており、先客のファミリーもすぐに帰ってしまったので自分と子供たちのみとなってしまった。
DSC00470s.jpg
DSC00474s.jpg

息子は初めて雪の上でスキーを履いてみたんだけど、最初は歩くのも大変な状態だった。なかなかうまく歩けず、斜面も横歩きでうまく登れずに「もうヤダ」と弱音を吐いたりしていた。
DSC00473s.jpg

でもゆるやかな斜面を何度も滑っているうちにだんだんと夢中になり、最後はまだやりたいと言うくらいまでになった。子どもは夢中になるとすぐにうまくなるもので、息子もなんとか緩やかな斜面を補助なしでも滑れるようになっていた。これで小学校の授業でスキーを始めても、何とかやっていけるだろう。


ちなみに現在の青森市の状況。主要道路の脇も雪の壁が迫っている。これって道路脇の駐車場から出入りするにもよく見えないし、横断歩道も歩行者が見えないので危ないんだよね・・・。
DSC00499s.jpg

道路脇の雪山が車の高さ超えてる。青森市じゃよく見られる風景なんだけど、盛岡市じゃ見られない風景。
DSC00502s.jpg

東京じゃ雪がちょっと降って大騒ぎみたいだけど、こっちは毎日雪が降ってる。今週も毎日雪の予報なので、また積もるのだろうな。
posted by みっちー at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月13日

千刈小学校除雪作業・初詣

今日は息子の通う千刈小学校の除雪作業があるので、朝から行ってきた。息子が普段いろいろとお世話になっているから、こういうときくらいがんばらないとね。

除雪は校外の通学路のグループと、学校の玄関前のグループに分かれて作業。自分は玄関前担当。先生達が玄関上の屋根から雪を落としまくるので、その落ちた雪を校庭へ運搬する。
P1030601s.jpg

雪は若干の湿り気がある状態なので、結構重い。それをスノーダンプでひたすら運搬。これが結構疲れる。汗だくで作業を続けて1時間ほどで終了。

ちなみにそれ以外のところは除雪機で除雪していた。
P1030605s.jpg

校庭の雪山はこんな状態。奥のほうの山は余裕で人の背丈は超えている。
P1030603s.jpg

今後、校庭に重機が入り、スキー練習用の雪山を作るとのこと。雪は大量にあるので、雪をどこかから持ってくる必要はないからね。

帰り道、通学路になっている道はすっかり綺麗に除雪機で除雪されていた。
P1030607s.jpg

歩道の途中に雪の階段。盛岡では見ることがないものだ。雪の多い青森ならではかな。
P1030608s.jpg


午後は青森市内にある善知鳥神社(うとうじんじゃ)へ家族で初詣。

今日はどんと祭があるらしく、結構人が多かった。
P1030610s.jpg

人が多いとは行っても行列するほど人がいるわけではないので、さくっとお参り。
P1030609s.jpg

最後に子供たちにお守りを購入。これで今年1年、無事に過ごせればいいな。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月11日

今日も雪は降る

今日の青森市も雪だった。

深夜、会社からの帰り道。家の近所の道の歩道はこんな状態だ。
201301113184s.jpg

両サイドに雪山。背丈は越えてないけど。でも人が1人通れるくらいの幅しかないので、すれ違うのが面倒。

今日、車で市内を走ったら、場所によっては4車線の両端の車線が雪山で埋まり、完全に2車線になってしまっている通りもあった。両サイドの雪山も背丈越えてたしね。

いや〜なんかやっぱ青森だなっていう雪の量だ。

そういえば最近深夜に帰宅する際、ときどき踏切で寝台特急の北斗星を見かける。窓越しに中がちらっと見えるんだけど、とても乗ってみたい・・・。
しかし深夜に青森駅に到着して、その後乗客はどうするんだろ?と思ったら札幌まで行くのか。
posted by みっちー at 01:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月04日

雪の青森

正月から降り続いた降雪により、やっと青森らしい風景になってきたな。

201301043182s.jpg

うれしくないけど。

まだ背丈くらいの雪山は少ないので、まだこれからって感じはしてる。来週もずっと雪の予報だし。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月03日

お正月

大晦日から1月3日にかけて、車で盛岡市と奥州市の実家を巡ってきた。

大晦日から2日までは盛岡市の自分の実家で過ごし、2日から3日までは奥州市の嫁さんの実家にて過ごす。

当然ながら連日酒びたりで、毎晩ごちそうをいただいてのんびりすることが出来た。最近忙しくて寝不足の日々が続いていたので、そこで減ってしまった体力を補充できたかな。

3日の午後に奥州市を出発し、盛岡市へ立ち寄る。岩手ではここ数日雪が降り続いており、盛岡もすっかり雪景色だ。気温も低めで圧雪路面もすべり気味。
DSC00458s.jpg
DSC00460s.jpg

盛岡から再び高速に乗り、一路青森市へ。冬の高速は滅多に走らないので、ちょっと緊張する・・・。

盛岡インターから乗って岩手山SAを過ぎたあたりから路面状況が悪化。
DSC00462s.jpg

秋田県に入ると雪も舞い散って視界不良だ。こうなるとスピードも出せず、安全運転。
DSC00463s.jpg
DSC00464s.jpg

青森へ入ると路面は完全に雪に覆われて圧雪路面だった。結局盛岡市から青森市まで3時間近くかかってしまった。やはり冬の高速道路は走りたくないね。

青森市内も当然ながら雪に包まれており、やはり盛岡よりも雪が多い。やっと青森らしくなってきたということか・・・。
DSC00465s.jpg

近所の公園は完全に雪に埋まっていた。
DSC00466s.jpg

まだ道路両脇の雪の壁は低め。これからが本番だな。
DSC00467s.jpg
DSC00468s.jpg

ということで明日は仕事初め。まずは今年もがんばっていこう。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月31日

この1年を振り返り

今年はあっという間だったな〜というのが率直な感想。

昨年の12月から青森市へ転勤し、4月からは家族で青森市での生活をスタートさせた。自分は職場環境が大きく変わっていろいろと大変ではあったけど、盛岡にいた頃よりは変な精神的負荷が減ったのは良かった。

ただ、子供たちは転校・転園させてしまい、悲しい思いをさせてしまったのは可哀想に思っている。嫁さんも環境が激変し、何かと大変なこともあって苦労をかけてしまった。

とはいえ青森に来てからは家族でいろいろなところへ出かけた。青森市から行ける近場はほとんど制覇したんじゃないかな。

そこで来年はまたいろいろと青森県内を歩きたい。

まずは今年制覇できなかった岩木山の山頂に立ちたい。鯵ヶ沢に行ってわさおに会いたい。現時点では未踏の地である下北半島に進出したい。大間のマグロもいいな。世界遺産に指定されている白神山地にも行ってみたい。海水浴にももっと行きたい。来年こそは函館にフェリーで行ってみたい。

ということで来年もいろいろとがんばろう。
posted by みっちー at 01:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月22日

あおもり灯りと紙のページェント

最近仕事が忙しく、日付が変わってから帰宅する日が多くなった。昨日はとうとう帰宅が早朝になってしまった・・・orz

ということで今日は自分だけお昼頃に起床。やっぱ睡眠は大事だね。

今日はのんびり過ごそうということで、アウガ青森市立図書館へ行き、そこからすぐ近くの青森駅へ行ってミスドでおやつ。

さらに青森駅隣のワ・ラッセ前の広場であおもり灯りと紙のページェントを開催しているというので見に行ってみた。

天気があいにくの雨模様ということで人は少なかったけど、イルミネーションはちゃんと光っていた。
DSC00271s.jpg

先日購入した新しいデジカメの画質も確認するという意図もあったわけだけど、なかなか綺麗に撮れてた。やっぱコンパクトデジカメより良いね。

なぜか八甲田神社の鳥居があった。なんだろう?
DSC00273s.jpg

なにやら歌を歌っている人々もいた。地元の若者かな。雨ということもあり、観客はスタッフ以外は数人というなかなか寂しい状況だった。
DSC00276s.jpg

青森駅前にも地元の子供たちが作った雪だるま〜るがたくさん並んでた。
DSC00280s.jpg

しかし写真を見て分かるとおり今年の青森は雪が少ない。昨年の今頃のブログ記事を振り返ってみると、結構な雪が積もっていた。ひょっとして今年は雪が少ない冬になるのかな、と淡い期待を抱いてみたり。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月08日

雪の青森市内

ここ数日、青森は雪が降り続いており青森市内はすっかり雪に包まれた。

自宅近所の公園へ息子と二人で行って、雪で遊んだ。
201212083178s.jpg

二人で雪合戦した後は、雪だるま作り。今日は比較的暖かくて雪が湿った状態だったので、とても良く固まる。

自分の作った雪だるまの顔のテーマはアンパンマンだ。超適当に作った割りには意外と似てるような。
201212083179s.jpg

この程度の雪は青森にとってはまだまだ少ない。これからもっと雪が降りまくって、この何倍もの雪が積もる日も近い・・。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月07日

源内幼稚園おゆうぎ会

娘が通う源内幼稚園のおゆうぎ会が青森市内にあるリンクステーションホール青森で開催されたので、会社を休んで見にいった。

園児は9時30分までに集合だったが、娘は前日から熱を出し、今朝は熱は下がったものの朝食を吐いてしまうなど体調が良くない状態だったので、到着が時間ギリギリになってしまった。


会場の座席はすべて指定席で、園児が事前にくじ引きして決定したものとなっていた。自由席だと早い時間に来て並ばなきゃならないので、こういうやり方は楽でよいね。

時間になり、おゆうぎ会がスタート。盛岡にいた頃に通っていた幼稚園とは傾向がだいぶ異なり結構ポップな内容。EXILEとかJポップな曲も使ってたり。
DSC00081s.jpg
DSC00116s.jpg

年中さんが楽器を使って合奏してた。今どきの幼稚園児はこんなことまでやるのね。衣装も決まってるし、すごいなぁ。
DSC00117s.jpg

しかし源内幼稚園は衣装が凝ってる。園児たちはみんな様々な衣装を来て出てくるんだけど、すべて幼稚園の先生達による手作りなのだそうだ。幼稚園には衣装のストックがたくさんあるんだろうな。

娘の最初の出番はハンドベル。体調不良もあって娘に笑顔はなく、ムスっとした顔で何とかこなしていた。もちろん最前列のカメラ席へ行って一眼カメラで激写。やっぱし写りが全然違って、よく撮れてた。

次の出番はダンス。このときは娘は笑顔になっており、楽しくダンスできていたようだった。


無事おゆうぎ会が終了した後は、園児へのお土産にミスドが1箱づつプレゼントされてた。おかげで自分もドーナッツにありつけた。

娘の青森での始めてのおゆうぎ会は、前日の発熱もあって参加が危ぶまれたけど無事に終了できて良かった。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月01日

デジタル一眼カメラ購入

今までずっとコンパクトなデジタルカメラを使用してきたけど、子どもの発表会や運動会を撮影する際に非常に限界を感じていた。今後も子供たちの行事が続くわけで、ここは思い切ってデジタル一眼カメラを購入しようと思った。

そこで青森市内にあるヤマダ電機のデジカメ売り場へ。

自分だけでなく嫁さんも使用することになるので、なるべくコンパクトな一眼カメラが良い。ただ、あまり高額な機種は予算的にも無理だしデジカメについて素人な自分には使いこなせない・・・。

とりあえずオリンパスやニコンの商品にターゲットを絞りつつデジカメに詳しい店員に相談したところ、望遠性能や持ちやすさ、イメージセンサーの大きさを考えるとソニーの一眼が良いのではとの提案を受け、ソニーのミラーレスデジタル一眼NEX-F3Yを購入した。

この機種は望遠レンズとのセットになっており、一眼カメラには珍しくフラッシュが内蔵されているのも特徴だ。

P1030399s.jpg

ヤマダ電機の店員は非常に親身になって相談に乗ってくれて、デジカメに関する知識もとても豊富で、自身が一眼カメラを購入した経験からいろいろと各社の特徴を教えてくれて非常に参考になった。

夕方に早速撮影してみたところ、やはり写真のクオリティが全然違う。子供たちにピントを合わせて背景をぼかすとかさくっと撮れるし、普通に撮影しても質感が高い。なんか写真を撮るのが楽しくなってくるような・・・。これからは子供たちの行事もばっちり撮影できるかな。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月23日

スティッチ&ウッディ

今日の午前中はタイヤ交換作業を行った。もういつ雪が積もるか分からないからね。


午後はまた息子が太鼓の達人をやりたいというので、イトーヨーカドーへ。相変わらず行列が出来てたので息子が列に並んでいる間、娘とクレーンゲームを物色。

ふとスティッチのかぶりものを見かけたのでトライすることにした。前回の激闘を思い起こし、今回は最初から500円を投入して3回トライすることにした。

早速やってみたら、あっさりと1回でゲット!2回分が残っていたので焦って近くの店員に言ったら「他のゲームに移すのもOKっすよ」とのこと。

すぐ近くにトイストーリーのクレーンゲームがあったので、ウッディの人形をゲットすべくそのクレーンゲームに2回分を移した。早速トライしたらなんと1回目でゲット!

ここでまた焦って店員を呼ぶ。しょうがないのでもう一度トイストーリーのクレーンゲームをやり、バズの人形へトライしたが失敗。ここで500円分の3回が終了。

ということでゲットしたスティッチのかぶりものはこれ。結構大きい。
201211233170s.jpg

子供たちがこれを被ってイトーヨーカドーの中を歩いたら、みんなの注目を集めていた。

家に帰ってから自分もかぶってみたけど、視界が悪すぎてこれをかぶって歩くのは大変。スティッチの目の部分が透けて見えるようになっているが、両側に離れすぎてて真正面が全く見えない。どうせなら鼻の部分とか透けるようにしてくれれば良かったのに。

ウッディ人形も結構大きい。立つことはできず、ふにゃふにゃ。
201211233168s.jpg

しかし清く貧しくをモットーにしている自分的には、ゲーセンで散財とはモットーに反するな・・・。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月18日

エルムの街・イオンモールつがる柏・初雪

今日は特に予定の入っていない日曜日だったので、朝の仮面ライダー鑑賞を終えた後は特にやることがない。そこで五所川原まで足を伸ばしてエルムの街へ買い物に行くことにした。

しかし今日は寒い。しかも風が強いし朝から雨が降っていてコンディションは悪かった。さらに家を出てすぐに雪がちらついていることに気がついた。とうとう青森も初雪が降ったというわけだ。

7号線を通り、無料供用中の津軽自動車道を走って行くと50分もかからずにエルムの街へ到着した。津軽自動車道を通ると結構近い。
201211183162s.jpg

エルムの街では服などを少々買い物し、子供たちはゲームコーナーでまた太鼓の達人をやった。

太鼓の達人は息子に加えて幼稚園児の娘もやったんだけど、娘が途中でやめると言って脱落したおかげで自分が初めてやるハメになってしまい太鼓の達人デビュー。後ろのギャラリーの視線を感じつつ息子と普通レベルの曲を叩き、見事ノーミスのフルコンボを達成してやった。

しかしゲームコーナーには異常に上手な少年たちがいて、鬼レベルの曲をマイバチを持参して叩きまくっていた。自分ではもはや目と頭の処理能力が追いつかないような内容の曲をガンガン叩きまくってすげーうまいので感心してしまった。かなりやりこんでるんだろうな。


エルムの後はもうちょっと足を伸ばして、つがる市にあるイオンモールつがる柏へ初めて行ってみた。エルムからは10分ほどで到着する。

ここは大きさ的には盛岡の前潟にあるイオンモール盛岡とほぼ同じくらいだけど、シネコンやボーリング場があるのが大きな違いだ。
201211183164s.jpg

なんかイオンに行くと落ち着くのはなぜだろう。やはり盛岡のイオンに毎週のように通っていたので、同じイオンだと安心するのかな。青森市にもせめてこれくらいの大きさのイオンを作って欲しいなぁ。

帰り道、五所川原市内で激しく雪が降ってきた。まだ普通タイヤだったので少々不安だったけど、この時期はまだ積もらないのでとりあえず大丈夫だった。でももう早めにタイヤ交換しないとヤバイな。
201211183166s.jpg

あ〜とうとう本格的な冬がやってくる。大量の雪に閉ざされた世界が待っている。
posted by みっちー at 23:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月11日

インドレストラン タージ

今日は家族で青森市中心部を歩いてショッピングしたり、図書館で本を読んだりして過ごす。

お昼は新町にあるインドレストラン・タージへ。
201211113157s.jpg

店員や料理人は一見してインド人だと思う。本場の味ってやつだね。

自分と嫁さんはランチセットをチョイス。複数あるカレーとライスかナンを選択可能。サラダも付いて599円なり。
201211113155s.jpg

子供たちはお子様セットをチョイス。子供用カレーとライスかナン、サラダにデザート、オレンジジュースまで付いて590円なり。大人と9円しか違わない・・・っていうか、お子様用にしてはボリュームあり過ぎでは?ナンは大人と全く同じサイズだ。
201211113156s.jpg

味はもちろんおいしい。ナンはもっちりしつつ、裏面はカリっと焼いてあってうまいね。カレーの辛さは中にしたけど、自分にはちょうどよい辛さ。これより辛いと、自分の場合お尻がホットになるので注意だな。

ランチセットはちょうどよい量で、自分も嫁さんも完食。ただ、お子様セットはやはり子供たちは食べきれず、残りは自分と嫁さんで食べるハメになってしまった。食べてみるとカレーは子供向けに甘い味だ。なんとかがんばって子供たちの分も完食。

タージのカレーはお値段も結構安くておいしいね。お持ち帰りだと500円で味わえるので、それもアリだな。

ただ、お子様セットは結構ボリュームがあるので注意が必要だ。大人と比較してカレーが少ないだけなので、小さい子には完食は無理と思われ。
posted by みっちー at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月10日

バズゲット

昨日、朝に再び古川皮膚科を訪問して帯状疱疹の状態を見てもらったところ、「だいぶ治りましたね。もう薬はいいでしょう。」ということで、ほぼ完治に近い状態となった。まだ若干のかゆみや違和感はあるものの、ほとんど気にならないレベルになってきている。やっと帯状疱疹ともおさらばできそうだ。もうこの先の人生で帯状疱疹にかかることはない(はず)。


昨夜は仕事があって深夜まで客先で作業し、その後は飲みに行ってたので帰宅したのは午前4時近かった。今朝は9時すぎまで寝ていたものの、子供たちの襲撃にあってしょうがなく起床。

特に予定もない日だったのでゴロゴロして過ごしていたけれど、子供たちがイトーヨーカドーに行きたいというので連れて行った。

ヨーカドーでの行き先はゲームコーナー。どうやら息子は太鼓の達人がやりたかった模様。確かに最近テレビ番組でもたまに太鼓の達人での勝負をやってるし、自宅のiPadのアプリでも遊んでるからね。

太鼓の達人はやはり人気があって、数人が並んで待っている状態。そこでしばし並んでからいよいよゲーム開始。実は息子はiPadでは経験があるもののゲームコーナーで太鼓の達人をやるのは初めてなので、最初はうまく出来なくてヘタっぷりを披露していたけど、徐々に上達はしているようだった。
201211103154s.jpg

汗をかきながら楽しそうに叩いていたので、このゲームはなかなか健康的で良いかもね。自分もやってみようかと思ったけれど、ヘタっぷりをギャラリーに見られるのがイヤなのでやめておいた。

その代わり久しぶりにクレーンゲームをやってみた。子供たちが大好きなバズ・ライトイヤーの人形があったのでトライ。

1回目でガコっと半分落ちそうになったので興奮し、その後数回スカして焦り、1,000円以上投資してもはや後戻りできないまさに「絶対に負けられない戦い」状態に陥ってピンチを迎えたが6回目で無事にゲット。

そこで学んだコツは、下の写真の通り1回目は@の箇所を掴んで半分落ちた状態にし、2回目にAの箇所を掴んで奥に引っ張るようにして落とせばよいということだ。
201211103152s2.jpg

多大な投資によってゲットしたバズ。暗闇に持っていくと夜光塗料によって若干光るというだけの人形だが、結構でかくてなぜかやけに重い。クレーンゲーム専用の景品で市販されていないそうなので、まぁ良かったかな。
201211113158s.jpg
posted by みっちー at 23:59 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月06日

帯状疱疹の治療

相変わらずな帯状疱疹。いまだに多少の痛みはある。このままじゃやっぱり良くないのかなと思い、周囲からの強い勧めもあって朝イチで職場近くの古川皮膚科へ行った。

診療開始の9時ジャストに入ったら2人しか待ったおらず、5分ほどで診察となった。

先生は見てすぐに「帯状疱疹ですね。症状は軽い方です。」との診断結果。いろいろと原因や症状について説明されたので、ついでに「治療しないで放っておいても治りますかね?」と聞いたら「それは分からない。悪化するかもしれないし、治るかもしれない。何とも言えませんね。」とのこと。医者としては適当なことは言えないのだろうし、確かにどうなるのかは何とも言えないような気がする。

5分で診察を終えて疱疹部分に塗り薬を塗ってもらって終了。

その後、薬局で薬を処方してもらったら3,000円もかかった・・・orz

処方された薬はゲンタシンという塗り薬とファムビルという錠剤。リンクして気がついたけど、ファムビルのサイトには帯状疱疹の情報が満載じゃないか。これを見ると帯状疱疹が怖くなる・・・。

ということで薬ももらったし、結構長期間に渡って体に異変をもたらした帯状疱疹はまもなく完治するだろう。やれやれ。
posted by みっちー at 23:43 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月05日

東京出張

今日は東京へ出張。青森市から新幹線を使って3時間半ほど。遠い・・・青森から東京は遠すぎる。往復7時間も新幹線に乗っているのはさすがに辛い・・。

東京は当然ながら青森よりも暖かい。青森はコートが必須な状況だけど、東京はまだコートを着ていない人も多い。


取引先は新橋駅にほど近いところ。ここへ来るのは今年4回目。この辺もちょっとは慣れたかな。
201211053151s.jpg

しかし東京駅ってなんでこんなに人が多いのかね。いつ来ても混雑してる。田舎から出てくると東京の人の多さに疲れる。


帯状疱疹は相変わらずな状態だけど、周囲からは病院行けと言われ続けている。いろいろと多忙な身なんだけど、しょうがないから病院行こうかな・・・。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年11月04日

帯状疱疹

この土日は久しぶりに盛岡へ戻り、実家へ泊まりつつ冬タイヤや冬物の服等を青森へ持ってきた。最近の青森はめっきりと冷え込んできており、冬はもう目前だ。

ところで、ここ2週間くらい体調が悪かった。なんだかわからないがだるくて体調が悪い。胸のあたり、特に心臓近辺がキューっとなるような違和感があり、体の左側に異変を感じていた。風邪でもないし、何だかわからない体の異変に不安を感じつつ過ごしていた。

ただ不思議な症状として、お腹や左の脇腹、背中の左側の一部にかゆみを感じていた。また、皮膚がピリピリするような痛みも左側に感じていた。この症状は何だろうか・・・と不思議に思っていたら、そのかゆみを感じていた部分が明らかに赤くなり、何やら発疹が出来たような状態になった。最初は蕁麻疹かなと思ったけど、どうも症状がおかしい。

そこで気がついたんだけど、これは明らかに帯状疱疹の症状だ。子供の頃にかかった水疱瘡のウィルスが、ストレスや過労によって免疫力が著しく低下したときに再び活性化して痛みを伴う疱疹を引き起こすもの。

まだ症状が軽い方だと思うんだけど、一昨日から昨日あたりは特に痛みがあった気がする。今日になって少し落ち着いてきて、若干赤みも引いてきたような。
201211043150s.jpg

痛みは多少残っているものの、もう快方へ向かうんじゃないかと思っている。嫁さんや実家の親にはすぐに病院へ行け、と言われていたけど仕事もプライベートも何かと忙しいからねぇ。結局病院には行かずに自然治癒になりそうだ。

でも、症状が悪化するとヤバい病気なそうなので、異変を感じたらすぐに病院に行って適切な処置を受けた方が良いことは間違いないね。

しかし、まさか自分がこんな病気にかかるとは。仕事が忙しくて寝不足気味だったのに加えて、ストレスが結構あるのかもな・・・。
posted by みっちー at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年10月28日

千刈小学校学習発表会

今日、息子が通う千刈小学校で学習発表会が開催された。

学習発表会は学年ごとに劇やダンス、歌など皆が一緒になって日頃の学習の成果を発表する場だ。息子は2年生なので、劇とのこと。

朝、息子は劇がうまくできるかどうか不安としきりに心配していた。自分も息子に劇なんて出来るのかな・・・とちょっと心配ではあった。

とりあえず7時30分に家を出てダッシュで千刈小学校へ。8時に体育館が開場となる予定だったけど、着いたのは7時45分頃。その時点ですでに30人くらいは並んでたかな。

しばし待って開場となり、素早くステージ前のゴザ席の2列目を確保。他の皆さんは敷物を持ってきて広げてた。今回はちょうど持参していたひざ掛けの毛布を敷いて場所を確保できたけど、次からは何か敷くものを持って行かなければ。初めての参加だったので勝手がわからなかった。
P1030329s.jpg

しかし開場の体育館は寒い。ある程度防寒対策をしていかないといけない。

1年生の開会のことばで学習発表会がスタート。2年生は2番目に発表だったので、始まって比較的すぐに息子の出番がやってきた。ドキドキして見ていたが、息子はばっちりセリフが言えててほっとした。ちなみに息子はルパンの役らしい。
P1030330s.jpg

息子が無事、劇を終えた後は他の学年の子供たちの発表を見学。途中、娘がグダグダな状態になったので校庭へ行って少し遊び、再び体育館へ戻って締めの6年生の劇を見物。さすが6年生だけあってなかなかうまいねぇ。

一番最後は全校で歌を歌って終了。息子も無事に役をやり、楽しく終われたようで良かった。

しかし、今回の発表会はちゃんとタイミングよく音楽や効果音がスピーカーから流れてきたし、プロジェクターでエンドロールに練習や準備風景の映像を流したり、スポットライト等の照明を使ったりとなかなか凝っている。自分が小学生の頃にこんなに立派な発表なんてあっただろうか・・・そもそもこんなにちゃんと発表なんて出来てなかった気がする。千刈小学校のみんなは本当によく出来てたよ。たいしたもんだ。
posted by みっちー at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

カズの言葉

かっこいい。心に響くというか。

パク・チソン「日本人のイメージは良くなかった」

カズはやっぱりかっこいいなぁ。こういうことがさらっと言えるって。

韓国のサッカー雑誌でパク・チソンがこういうことを語るということは、本当に人生に大きな影響を与えた出会いだったんだろうな。

なんか心に残ったので書いてみた。
posted by みっちー at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記